月別アーカイブ: 2020年5月

エリセを宝具5にしてイベ終了したい人に

現在の自分の状況。何も考えずテキトーにやってたので10マスが全然消化できてない。

 今回はイベントの内容的に、エリセを宝具5にしたい人が何をやったらいいかわかりづらい要素があると思うので、そこをまとめてみようと思います。

 正式加入はイベストーリーを進める必要がある。シナリオスキップでも何でもいいのでとにかく終わらせる。

 エリセの宝具を5にするにはガッポリーで2、5、9、18マスを5回止まる必要がある。
 数字の隣にあるオレンジの丸がトークン、明るいか暗いかで入手済の確認ができる。
 上のダイヤは止まった回数(暗くなってる数が止まった回数。ダイヤの数だけアイテムがもらえるよって意味だろうか)。
 トークンが2枚のマスは止まった回数が5回目で、2枚目トークンが入手できる。ちなみに15の2枚目トークンは星5コマンドコードの条件。

 11マスの闘技場は3回止まる必要があるが、強制的に11マスに飛ばされるマスが、6マスと16とふたつあるので、それほど意識しなくてもここでの3回は達成できるはず。

 盤のギミックを考えると、11マスに飛ばされるマスがふたつあるので、11マスの先にある12マス,13マス…とかは止まりやすいマスと言えるし、11マスの後ろにある10マス,9マス…とかは止まりにくいマスと言える。
 このあたりを、交換で入手できるサイコロを使ってコントロールしていくと効率が良い。6マスで止まってしまい11マスに飛ばされるのはあまり喜ばしくないパターンといえるし、逆に9マスあたりは最初から狙っていってもいい。

 そういう観点で見ると、イベ交換アイテムで1、2、3あたりの目が確定するサイコロはとくに重要。交換レートも進むマスが少ない1のほうがレートが高くなっている(小さな差だが)。
 もっとも交換の数にはそこそこ余裕があるので、ルールを十分に把握してない序盤の頃に消耗しつくすようなことをしなければ、そんなにケチる必要も無いとも思う。456ダイスなどは16マスに止まりたくないときに使おうか、とかそういう利用方法に気づき出す頃に、ゾロダイスを活用しはじめるのが良いかなと思う。

 目がコントール不能な白いサイコロもある程度入手できることを考えると、あまり最初からガチガチに計画的に行動しようとすると、かえって白いサイコロを持て余すことになりそう。イベントをはじめたばかりの最初の何周かは、あまりどのマスを狙うかを意識せず回ってしまったほうがかえって良いと思う。
 11マスで白いサイコロ振ったら5が出て16マス→11マスでサイコロ1個無駄にした…とか嫌なパターンもあるが、白いサイコロはあまり意識してもどうしようもない。一応サイコロはイベ終了後にQPに交換できる(白も)。

 高難易度クエストを出すところまでやろうとするなら全部のマスで5回止まる必要がある(1、6、11、16マスは例外だが)。
 ちょっと今回自分もそこまでやるかどうかなぁと考えちゃうところ。まぁこの文章書いてる段階ではあと一週間もあるので、なんとかなっちゃうような気もするけど。

(amazonへのリンクです↓)

ハズブロ ボードゲーム モノポリー クラシック C1009 正規品

ハズブロ カードゲーム モノポリー ディール E3113 正規品

ハット・帽子 男性のためのウールのソフト帽の帽子女性ヨーロッパ系アメリカ人の帽子OutBlack教会広い縁のフェルト帽 (色 : Green, サイズ : 56-58CM)

エリセに釘の山を贈ろう

 エリセのスキル育成、まず骨で止まっちゃってる人も多いかと思いますが(自分もです…)そのあとは宵哭きの鉄杭、通称「釘(くぎ)」が大量に必要です。
 その数60✕3スキルで180本!
 ただまぁ釘は、セイレム・カーター家で心臓堀りしてると副産物としてわりと入手できます。まぁ心臓は効率劇場さんでも12.3%(この記事作成時で)とかなんで、これでも恒常フリクエのなかでは一番高い数値なんだけどまぁ全然出ない。そのかわり、いらんほど釘は拾えるのでここを周回するのがいいでしょう。釘だけでみればガローの丘のほうがいいみたいだけど、心臓はあって困るようなことはないだろうし。

 まぁあと骨はね…お互い冬木周回頑張りましょう…
 地道に回れば手に入るから骨は…

印をつけてあるところがカーター家。
ちなみにガローの丘は印つけてないけど左上、ターミナルのアイコンにいちばん近いところ。
まぁ今まで釘だけ欲しいってことがなかったのでそっちは全然行ったこと無いけど。
ドロップはこんな感じ。まぁQPだけとか普通にあります。
自分は心臓堀りしてたら釘は300以上勝手に溜まりました…

敵編成

1w
敵のHP気持ち高め。ニトクリス入れてますが、グールって、そこそこ即死入るんですが、
エルダーグールはあんまり即死が入りません。このクエストのグールは全部そのエルダー
グールです。まぁs1がLv10で半々って感じ。NPチャージ持ちのキャスターふたりで素直に
打点高めたほうがいいかも。
あと3wにデーモン(術)がいるんで単体宝具ライダー入れときましょう。
2w
4万とかちょっとめんどいといえばめんどい。まぁ即死が入らなくても追加の素殴りで
どうとでもなるけどね。
3w
デーモン(術)が1体のみ。騎ん時入れてますが牛若丸とかでも全然いいと思います。
敵のCT5だしね。まぁどうとでもなるなる。

(amazonへのリンクです↓)

PULCHRA Fate/Grand Order ライダー/マリー アントワネット 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

美術品でたどる マリー・アントワネットの生涯 (NHK出版新書)

端末課金のススメ

 今回はお金がかかる話なので、人によっては不愉快な話かもしれません。

 端末課金。これは自分も結構長いこと悩みました。が、結果的には絶対やったほうがいいと思います。結論としてはwifiのみでいいのでipad買いましょう、というところまで行くつもりですが、その理由を説明していこうと思います。
 自分はPCゲームの経験から、ちょっと本気でプレイしたいゲームがあるなら、しょっぱい性能のPCで我慢しつつゲームの腕を磨くより、下手でも何でもまずハードに金をかけて環境を整えるべきだ、というのが体験としてありました。環境が悪い、ということで得をする要素は何一つ無いと断言できますし、そういう状態を我慢することははっきり言って無駄な我慢です。これはFGO、というよりソシャゲ全般でも言えることでもあります。
 とくにFGO、とりわけボックスガチャで有利に働く要素として、まずバッテリーの持ちがあります。タブレットとスマホではまずここで埋められない格差が存在します。常に持ち歩くスマホでバッテリーも小型化するのは必然でしょう。まずスマホで一日中ボックスガチャを周回するのはバッテリーの持ちや発熱の心配で不可能ではないでしょうか。
 タブレットのほうがバッテリーの持ちは良いし、ゲームを長時間プレイしていても発熱で不安になってくるようなことは無い。ハードのパワーに余裕があるから当然ですが、しかしこの「当たり前」はプレイヤースキルで覆すことは不可能です。
 タブレットでも一日中周回していればバッテリーも切れますが、充電もスマホより早いです。タブレットを2台買えとまではさすがに言いません。充電中くらいは周回を休憩してもいいでしょう。しかし周回と休憩のサイクルを比較すれば圧倒的にハードパワーのあるタブレットのほうが有利です。

処理速度の差

 FGOはロードの長いアプリと言われています。じゃあハードパワーで解決しましょう。
 周回の最中に疲れてくるとターゲットの指定を間違えることもあるでしょう。タスクキルするわけですが、当然ハードパワーの高いタブレットのほうが復帰は早いです。ここはどちらかといえばスピードの問題より、快適さの問題と考えてもらっていいです。タスクキルするたびにいちいち待たされて無駄にイライラするよりは、すぐに復帰できるタブレットで快適にプレイしましょう。金をかける価値のあるところです。
 ハードパワーに余裕があるので発熱しづらいのも大きいです。スマホもタブレットも、PCもですが、温度が上昇してくると誤動作を防ぐためにわざと処理速度を落とす動作をします。壊れないようにわざと遅くなる機能があるわけですね。
 ご存知の通り、スマホで長時間ゲームをしていると結構簡単に熱が上がってきますし、壊れても困るわけだから処理速度が遅くなっても仕方がない。そういう環境でプレイを続けるべきでないと言うこともできます。素直にタブレット買いましょう。ちょっといいノートPCより安く済む程度の出費です。

なぜipadなのか

 androidかiosかってのはもう宗教なんで深い話は自分もできないですが、単純にFGOはiosのほうが早いってのは昔から言われてて比較動画なんかもよくあったりしました。今はどうなんだろう。
 ただまぁ、これは作る側、プログラムする側の立場になると、やっぱりiosのほうが作りやすいだろうなって思います。というかandroidがあまりにいろんなハードが多すぎるんですよね。一部のandroidで不都合が~ってなるのも仕方ないと思います。ハードの種類が少ないiosのほうがやはりそういう心配はすくない。
 あとまぁ、androidがiosかっていうより、自分の本音としては、安く済ませようとして格安中華タブとか買わないほうがいいですよってのをいちばん強調したいです。典型的な安物買いの銭失いだと思うので。ノートPC買うくらいの値段で済むのだから素直にipad買うほうが余計な回り道もなくて絶対いい。
まぁ本当は、中華系とかざっくりすぎるくくりかたで判断するのも良くはなくて、自分もPCならMSI(台湾メーカー)のゲーミングPCなんか普通にいいよね好きだよ、とかもありますけど、そのへんは他人に説明できるほど自分も詳しくないし、まずわかってて買うべきだよねってのは思います。でもまぁ興味があって自分から調べられるならともかく、そんなハードに興味沸かない人がそこで足踏みするのもなんか無駄な気がするし、ズバッっとipad買うほうが話が早い。ipadで不満があるならそれはタブレットってものの不満だって諦めることができますから。自分はそんな風に思っています。

武蔵ちゃんのs3を使うのを忘れる件

 武蔵ちゃんのs3は防御スキルだと思ってない?莫迦め!s3は単なる防御スキルでは無いわな!ということは別になくて、まぁ防御スキルだと思っていいと思うんだけど、まぁ普段の周回で防御スキルってあんま使う機会無いですよね。
 武蔵ちゃんはs1でクリティカル無しでも50~70くらいNPを貯められるから「3tとか言わないんで、イベ礼装つけて星5ゴリラの腕力でザコ蹴散らして3wで宝具撃ってください」みたいな周回運用でもわりと活躍できたりする。そういうときにどうもs3は存在自体を忘れちゃうんですよねぇ。
 が、s3にはスター発生率UPがある。
 スター発生率UPもそんなに高い数値じゃないで、数字だけ見ちゃうと「まぁおまけって感じ?」くらいの印象しか持てないんだけど、s1+s3+3rdQ+ブレイブチェインとかすると星が20~30稼げたりします。凄ぇ!武蔵ちゃんってバスターゴリラなだけじゃなくてNP貯めもできるし星生みもできるしでつまり最強じゃん!s3もよろしくね!
 ただ、そこまでできるs3の存在がどうも忘れられがちになるのは、カードの配られ方の状況に左右されるのであんまりアテにできない、という事情がある。
 元々武蔵ちゃんはQが1枚しかない。しかしs1はやはり1枚しか無いAが出たときに使いたい。s1+s3+ABQExとか出さればNPも星もガバッと手に入ってウハウハな反面、AとQではやはりAを優先して選ぶほうが良い状況になることも多い。
 NP貯めにせよ星出しにせよ、Exの優秀さに追うところもわりとあるんで、そもそも武蔵ちゃんのカードが3ターンで悪い具合に出てちゃってブレイブチェインが出せないとわりと地味な動き方になる。相乗効果がうまく載せられれば自己完結の範囲で大きな効果が出せるけど、s3+Qだけってもまぁそんなに目をみはるほどでもないんで、ランダムに左右されすぎる要素はまぁ基本当てにしないってことで…と武蔵ちゃんのQは端に追いやられやすい存在になってしまっている。
 まぁでも武蔵ちゃんをパーティに入れてABQExの機会が全然無いのかっていうと、やっぱりそんなことはなくて本人が星5だから積極的にカードを選んでいく状況は普通にあるし、s3も防御スキルという思い込みにとらわれず忘れずに使いましょう、ということはむしろ自分自身に向けて言いたい気持ちがあります。よく忘れるけど。
 ただまぁスター発生率って効果が得られにくいんですよね。詳しい理由ははwikiとかで礼装の「優雅たれ」の説明とか読んでもらうのがいいと思うんだけど、結論から言えば礼装でも欠片みたいな枚ターンスター獲得系のほうが明らかに効果がある、とされている。星2コマンドコードでスター発生率UPとかもあるけど正直あんま効果は実感できないしなぁ(QPとQオープナーを消費するという面以外ではデメリットも無いとも言えるが)。
 まぁなんだかんだでNBBExとかやってりゃクリティカル関係なくちゃんと仕事してますよって状況もわりとよくあるわけですが、まぁs3もちゃんと機会があるなら攻撃にも使いましょう。だって夏だもの(←まだ5月です)。

(amazonへのリンクです↓)

figma Fate/Grand Order セイバー/宮本武蔵 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

迷うなら回すな

 ボイジャーくんがなかなか周回性能高いみたいですね。回すかどうか迷う人も多いと思います。
 で、久々に石貯金の話をしようと思うのですが、自分はタイトルにある通り、迷うなら回すな、という判断で今までずっとやってきました。
 回すも回さないのも、その判断の理由は何だっていいと思います。それが性能であるかキャラクター性であるかとか、そこは自分が納得できればそれでいい。その理由でもって他人を説得する必要はどこにもないのですから。
 ただ、自分のなかに迷う気持ちがまずあるなら、そこで感覚的にでも「きな臭さ」を感じるなら、そういうものには素直に従ったほうが良い。それが「最近ちょっと引きが良すぎた感じもするし、今回は無理な気がする」とか完全に自分のほうの都合であってもかまわないでしょう。
 必要か、必要でないか、という判断を究極的にするなら、絶対引いておかなければならないサーヴァントというものは存在しないし、そういう考えかたをしたほうが良いです。このことを自分は2年間マーリン貯金をしながら学びました。
 マーリンPUを待つ間、プレイがまともに出来なかったとかそういうことは全然無い。ちゃんとイベントは完走したと言えるくらいにはやってこれたし、配布鯖も宝具5にしてきた。ボックスガチャは林檎食いきるまでは周回した。マーリンがいなくたってその程度のことはできるし、全然可能です。

 引いておかなければいけない星5サーヴァントなんていうものは存在しません。これはボイジャーくんがどうこうというより、もっと根本的でシンプルな話です。

 状況によっては、最適解にはこのサーヴァントが必要だ、自分はそれを持っていない、という状況は起こりうるでしょう。けどそういうこと言うならセイバーモーさんも星5槍トリアも必須ということになります。スカスカシステムでいうならエドモンとか、もうキリが無いじゃないですか。そして、それらのサーヴァントがいないとまともに周回できないなんてことは全然無いはずです。
 ボイジャーくんが欲しいと思うのなら回すべきだと思います。しかしその動機はあくまで「自分が欲しいから」という理由で回しましょう。もし迷うなら、そこに何か自分のなかにひっかかるものがあるはずだからやめるべき。そういう嗅覚の部分を無視して理屈っぽい何かで自分の感覚をねじ伏せようとするのは、博打で負ける典型的なパターンです。
 そもそも「回す」というときは迷うこともなく回すはずです。そこはもう、理屈とかそういうものを飛び越えるはず。そういうものではないでしょうか。あれも欲しいこれも欲しいと石の貯金が全然できず、いざというときに動けないのは己の欲張りさがもたらした因果応報です。

イベントで暴れるナーサリー・ライム

 ナーサリーってなんかイベ特攻よくもらってないですか?いやまぁ好きなサーヴァントだし全然いいんだけど。他の多くのサーヴァントがわりと頼れる存在として描写されがちな(そうでもないか?)なかでは希少なタイプに属するのか、シナリオで使いやすいのかもしんない。
 それはそれとして、このお嬢ちゃんは攻撃力上がると結構手ぇつけらんない強さになるんですよね。普段は正直、宝具威力が低いからNP+40があってもなぁって感じだけど、逆に言えばNP+40持ちが攻撃力高かったらそりゃあ強いわけで。しかもキャスターでどんどんアーツチェインしていくから、ちょっと間に殴りでNP補充するのが有りなら連射も普通に見込める。
 そんなわけで、ナーサリーはイベ特攻をもらうと人が変わったように大暴れできるので「イベ特攻で活躍するサーヴァント」みたいなテーマで書きたいなぁとは漠然と思ってたんだけど、また今回(レクイエムコラボイベ)で特攻もらってるじゃーん!ってことでむしろ記事のタイトルにしてみました。
 いやまぁ今やってるイベント無視して「ボックスガチャの周回効率を上げるには…」ってやるのもさすがにちょっとなぁと思ったりもしたもんで。まぁまだイベント始まったばっかだし慌てる段階でもないからボックスガチャの話しててもいい気もするけどね。

 でまぁ今回のイベ特攻見ると、とにかくキャスターのパーティの完成度が高い印象がある。ナーサリー、エジソン、アマデウス、ってくるとナーサリーは宝具撃ちやすい、エジソンも毎ターンNP獲得があるから宝具撃ちやすい&星もサポートできる。アマデウスはご存知の通り、星をごそっと持ってくるからナーサリーのクリ威力UPでボスキルが見込める、とほんと強いんだよね。
 しかもナーサリーとエジソンは防御力UP持ってるから、なんならアサシン以外にぶつける目も出てくる(さすがにイベ礼装も無いとちょっと荷が重くなってくるが)。
 ここではアマデウスの打たれ弱さが結構ネックになってて、アマデウスは1tのアーツアップがあるし、星出しも3wボスの目の前でナーサリーのカードがある程度場に出るのを見てから使いたいんだけど、アサシン相手でもその前に落ちちゃうことがちょくちょくあるのがウィークポイントではある。まぁ普段は星を出したらさっさと死んでくれとかひどいこと言ってるんだけどそこはそれ。
 オダチェンでアマデウスを出してくるのも手だけど、そこまでする必要もないかなぁって感じの敵なんだよね現状くらいのクエストだと。まぁアマデウスが早めに死ぬとぐだりやすいけど、なんとかならんでもない、という感じだし。

 話変わるけど、エミヤオルタも最近ちょくちょくイベ特攻もらう機会が多い印象があって、で、そういうときに使ってみると結構頼れるなぁという印象。攻撃力さえあるんならエミヤオルタは防御UPが優秀だから敵のクラスをセイバーのみに限定しなくて済むって感じでサブアタッカーくらいには結構採用しやすい。
 宝具威力もアーチャーのなかでは高いほう。もちろん宝具Lvにもよるんだけどイベ特攻をもらえば普段ちょっと宝具威力が低くて使いにくいなぁってサーヴァントも暴れられるのはナーサリーで説明した通り。素の威力が高めのエミヤオルタは威力にはさらに伸びしろがある。
 回数制の攻撃力UPもおもしろい能力だと思う。このサーヴァントはちょっとイベ特攻で攻撃力UPとかボーナスもらって素の能力にブーストかけてもらって余裕が出てくるほうが、根っこにある能力の優秀さみたいなのが見えてきやすいと思う。

 イベ特攻で攻撃力UPすると運用の持ち味まで変わってくるようなサーヴァントってちょくちょくいますね。そういうサーヴァントを軸にして普段組めないようなパーティを組んでみるのもおもしろいよなぁって思います。
 特攻サーヴァントの数が多い時は、その中だけでパーティ組んでしまうと絆的には得なんだけど、そこだけにとらわれずにもっといろいろ試すくらいのつもりでいるほうがいいのかもしんない。あとまぁバーサーカーとかイベ特攻をもらっちゃうと無駄に万能になりすぎる面もあるんですよね。そこはちょっと、絆がボーナスあるからってパーティメンバーが決まり過ぎちゃうのも、もったいないのかなと思ったりはしています。

(amazonへのリンクです↓)

イギリスの詩を読んでみよう ナーサリー・ライム、シェイクスピアからワーズワース、そしてエミリー・ブロンテまで (NHK CDブック)

まずはBGMとボイスをミュート

 周回をしやすくする環境づくり。まずは誰にでもすぐ試せることとして、BGMとボイスのミュートをおすすめします。
 ただ経験的に、この話するとあんまりいい顔されないんですよねぇ。ストーリー進めてるときにそれやっちゃうのはもったいない、というのはわかります。ただまぁイベントにせよ虚無期間のAP消化にせよ、周回で同じBGMをずっと聞くはめになるのは単純にうんざりしませんか、っていうのが自分の考えです。
 実際のところ、FGOもソシャゲなんで、電車とかの移動時間とか、会社の休憩時間とかにプレイしてる人も多いはず。環境的にそんなにジャカスカBGMを鳴らせないから実質無音でプレイしてる人も結構多いと思う。ストーリーではちゃんとBGMを聞きたいならハードのほうでボリュームゼロにすると、戻したいけど忘れてた、ってときにすぐ鳴らせるようにできるから良いと思います。
 家でプレイするときにあんまり無音だとかえってやりづらいな、と思うなら好きな音楽でもかけて周回するのがいいと思う。音楽飽きたら代えられるし。
 ゲームのBGMを延々流してるのはやっぱりうんざりする最短コースだと思います。もちろんそれはゲーム音楽のせいではないし、どんな良い曲でも延々聞かされることを強制されたら嫌になりますよね、という話なわけですが。
 ちなみに自分はFGOの設定のほうで常にミュートにしちゃってます。もったいない、と言われることもありますが、自分は特に損してるって気持ちになったことはないからいいかなぁと。ちなみにボイスも常にミュートです。

(amazonへのリンクです↓)

MOLDEX 耳せん 20ペアパック CAMO 米軍耳栓【MOLDEX正規品ケースセット】

年2回のボックスガチャだけ頑張ればいい

いろいろ説明する前に、自分のボックスガチャの履歴を載せていこうと思います。

17年ネロ祭、126
17年クリスマス、52
18年ギル祭、249
18年クリスマス、149
19年ギル祭、389
19年クリスマス、191
20年聖杯戦線、463

 自分は無課金でFGOをプレイしているので、林檎をすべて食い切った時点でボックスガチャは終了してるんですが、わりと頑張っているほうだと思います。
 確かにツイッターのRTで流れてくるような凄い人は1000以上とかの人もいますが、そういう人は本当に数日単位で寝てないとかの状態みたいだし、自分は会社出勤&家事で最低10時間は取られるし、ちゃんと毎日寝たいので(会社で死んでる状態だとさすがにマズイので)ちょっと4ケタの次元はどう頑張っても見えてこないのですが、やっぱりツイッターを眺めていると、まず100を超えてる人がなかなかいない。
 いや。100箱開けるだけでも結構大変だとは思います。そこまでしたくないって気持ちも働くだろうし。
 ただまぁ、周回するためのサーヴァントがいる、いないとはまた別の話で、どうすれば飽きずに周回できるのか、飽きにくい工夫をする余地があるかないかで言えば「ある」とも言えます。逆に飽きやすい周回の仕方もやはりあります。そこはけっこう意識していいところです。
 実のところ、自分なりに「周回を飽きにくくする工夫」というのでネットを結構検索しているのですが、まずそこで工夫で改善する余地がある、という発想が全然見当たりません。周回→飽きた→ソシャゲは無意味、の直球ストレートな結論しか見ない。びっくりするほどそれしか見ない。
 自分のブログではそういう、周回を飽きにくくする工夫、みたいなのをボックスガチャというタグで何度かに分けて紹介していきたいと思います。ゲームの外の環境を整えるという話を含みます(いや会社やめるとかじゃないよ一応)。
 ただまぁ今回はまず、大前提の「なぜボックスガチャを周回したいのか」という話からですね。ここが曖昧だとまずやる気の根っこが揺らぐと思いますから。

マナプリ
 足りないと感じる期間は結構長いと思います。ショップ交換礼装が毎年何度か追加されるし(1回5000要求される)レアプリ交換で欲しい礼装がある(また凸ランチを持ってない等)場合はさらに消費する。自分はボックスガチャは自分でやれる範囲で結構頑張ってきたほうだけど、ある程度余裕ができるのに3年くらいかかりました。マナプリを一気に入手できる機会ってそんなに多くないので、わりと重要な要素かと思います。

スキル石
 ボックスガチャで周回することになる最大の動機かもしれません。修練場とかその他のフリクエで入手できる量はもう全然足りないので、足りないときはボックスガチャですこしでも多く入手しておきたい。
 ただ、これは3年くらい経った自分からすると、現段階ではスキル石を消費するよりも他の素材不足でスキル上げが止まるので消費できない、といった状態のほうが多くなってます。貯まっていて消費もできないからこれ以上いらないという状態ではあるんですよね。こういう状態の人は自分以外にもけっこう多いんじゃないかなって思う。
 まぁスキル石が大量にあるとまず安心というのはあるし、赤と青のスキル石はもう1000以上あるので、入手したばかりの鯖でもスキルを6くらいまで上げるのは気軽に行えるようになりました。これだけでも鯖の運用の手応えがだいぶ変わる鯖も多いので、スキル石に余裕がある状態を目指す、というのはやはりまず目指すべきところだろうなと思っています。

種火
 ボックスガチャをがっちり周回しておくと、プレゼントボックスに種火がごっそり貯まるようになります。そのうえで恒常星3以下の育成がひととおり終わってしまうと、1年間それだけで追加されるサーヴァントの育成が済むようになってしまいます。種火周回卒業です。
 ただまぁそういう状態に一度なったとしても、1年経つとさすがに結構減ると思うんで、いつかは補充する機会が欲しくなるし、それはやっぱり1年後のボックスガチャがベストってことになります。
 もちろん育成したいサーヴァントがまだまだいるよって場合にはプレゼントボックスの種火を全て使い切って育成したほうがいいでしょう。種火の状態で持っていても戦力にはならないですから。

 以上がボックスガチャで頑張る必要の理由です。
 素材とかQPとかが目的じゃないのって思う人もいるだろうけど、素材やQPはレイドでもなんとかなるというか、ボックスガチャで自分の欲しい素材が入手できるかというと、そうとも限らないし、QPはレイドとボックスガチャではどっちもそんなに変わらないんじゃないかな。
 金林檎をかじって周回するのは、レイドかボックスガチャかで問われれば、ボックスガチャ。理由はマナプリとスキル石、あと種火が大量入手できるから。
 逆に、このあたりに余裕があってもういいかなって思うなら、素材がおいしいと思えるときのレイドのほうがいいかもしれない。
 さらにこれ以上、となるとFGOはもう石をかじってフリクエ周回とかになってしまうので、あくまで自然回復APと林檎の範囲で頑張るという前提なら、ボックスガチャ、人によってはレイド、他に頑張る必要があるときってあんまり無いような気がします。もちろん、それ以外のイベントで、あくまで自然回復の範囲でちゃんと周回する、とかそういうのは必要だとは思いますが。

(amazonへのリンクです↓)

造形深化 劇的STATUE 01 Fate/EXTRA セイバー レガリア ネロ クラウディウス 1/7スケール ATBC-PVC&ABS製 塗装済み 完成品 フィギュア

パルフォム Fate/EXTELLA ネロ・クラウディウス ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ぷちりっつ Fate/Grand Order キャスター/ネロ・クラウディウス 色分け済みプラモデル

金曜日は修練場に行こう

 黄色のスキル石、通称クッキーですが、多くのサーヴァントがスキルLvを上げたいとき、それぞれのクラスのクッキーを要求してきます。ただし本来それのドロップを期待したい修練場でもドロップ率は低く、基本的にボックスガチャでできるだけ入手しておきたい。その他の手段は無いくらいに考えてしまっていいくらいです。
 ただし、例外がひとつあります。金曜のキャスター修練場です。
 金曜日の術修練場・超級だけはわりと良い確率で黄色のスキル石が拾えます。なぜか他のクラスの修練場より明らかに術クッキーはドロップ率か良い。必ずドロップとまではいきませんが 、スキルを育成したいキャスターのために金曜だけは修練場を優先、というのは良いと思います。
 心臓とか塵もドロップはしますが、これはついでに出てくれたらラッキー程度。このあたりをちゃんと狙いたいなら他のフリークエストのほうが良いです。
 キャスターは人権鯖の存在もですが、他にもNPチャージを持つサーヴァントが多く、そこだけでもスキルLvを上げたいというサーヴァントが多いと思います。突如需要が発生することもありうるので、金曜修練場のことは頭に入れておいてもいいかもしれません。
 星5交換で孔明や術玉藻を選んだ人も多いでしょう。このあたりのサーヴァントは絆10になっても仕事をしてもらいたいサーヴァント。優先的にスキルを伸ばしても決して損はしないはずです。
 あ~でも来週からイベント始まりそうだしなぁ。さすがにイベ中はそっちやったほうがいいですよね。暇ができたら思い出してください。

敵編成

1w、殴りでNP貯めるのに向いてます。こっちは全員星3とかでもOK。
全体ふたり単体ひとりがいいですかね。
2w、デーモン出たらラッキーパターン。心臓落とすかも。落とさないこともあるかも。
HP2万くらいのシャドウサーヴァントに置き換わるパターンもあり。そっちのほうが多いですが。
3w,全体ひとり単体ひとりが宝具撃つとちょうどよく倒せるくらいだと思います。


ドロップ例

おっいきなりクッキー2枚!2枚は嬉しいです。
心臓!クッキー!ここでこの日の幸運使い果たした感。
心臓は金曜のAPで全部修練場を回ってもゼロ、が普通によくあります。
んごぁ~、こりゃひでぇ。
ぎにゃ~、ま、まぁ塵があるし?
塵が目的なら北米シャーロット行ったほうがいいですが。
最後に一応クッキー、まぁオチとしてはいいのかな。

(amazonへのリンクです↓)

金曜日がいかに素晴らしいかは、引用符で説明できない 金属板ブリキ看板警告サイン注意サイン表示パネル情報サイン金属安全サイン

ブラダマンテ雑感(下)役割被りの章

 ブラダマンテはQ全体宝具のスカスカシステムが可能な3人のランサーうちのひとりですが、その3人をそれぞれ見ていくと長所の方向性がそれぞれ違っていておもしろいです。

パールさん
 1tだけスキルで髙い打点が出せる。3wでHP高めの敵のときに安心感はあるがスキルに負った爆発力で、素殴りは星3の感覚に近い。NPを他人に投げられるのは強力なサポート能力だがデメリットも地味に重い。宝具2にしても正直デメリットが解消されるというほどではない。宝具によるNP回収に優れ、3人のなかではスカスカシステムの相性がいちばん良い。s2にスター発生率UPがあるのも大きい。

ワルキューレ
 毎ターンスター獲得持ち。クリティカルを誘発できるのでNP獲得に貢献しやすい。ランサーはもともとQに恵まれ星を獲得しやすい傾向があるので、そこをさらに後押しするのはかなり有効。なんとなくパーティに入れて星を提供するだけでも十分仕事になる。宝具打点は低めになりがち。宝具Lv1だと自己バフ込みでもパワー不足な局面も発生しがちか。宝具によるNP回収能力はパールさんとブラダマンテの中間に位置している。

ブラダマンテ
 3人のなかで唯一のA2枚持ち、NP20をデメリット無しで投げられる。宝具威力は誤差レベルではあるがパールさんを超える(宝具Lvが同じなら)。一方でAが増えた代償にQを失ったぶん星出しは2枚のQやEXだけで負うことになり、結果的に器用貧乏な一面を持つ。目的を与えてパーティに入れないと宙ぶらりんな立場になりがち、そのあたりの要素はワルキューレのほうが優秀といえる。宝具によるNP回収能力はこの3人のなかでは最下位。スカスカシステムはNP回収の面で敵を選ぶ。宝具で星をある程度出すことができるがパールさんには劣る、といったところ。

 宝具威力に関しては、宝具Lvで簡単にひっくり返ります。ワルキューレが宝具Lv2で、パールさん、ブラダマンテが宝具Lv1ならワルキューレがいちばん威力が高くなります。その意味ではブラダマンテがレアリティが高い=宝具Lvを重ねにくい、ということがマイナス要因とはいえます。
 この3人、役割が被っているようで、長所もそれぞれ違う要素を持っているので、むしろ3人並べてパーティに組むとうまく回りそうな気もしますね。役割が被るときは並べてみる、の例のなかでも優秀なパターンな気がします。

 ちょっとブラダマンテがパールさんの上位互換っぽい位置だけど、パールさんのほうが宝具Lvを上げやすい(s3の都合的にも特に1→2にはしたくなる)、スカスカシステムとの相性が良い、スター発生率UPを持つ、といった特徴もあり、ふたり並べればNP40を選んで投げられる、といった強力なサポート力を発揮できます。
 一方でワルキューレは毎ターンスター獲得で本人のカードの切り方関係なく、確実にパーティのサポートに寄与する、という3人のなかでは独特のポジションがあり、この3人は単に椅子取りゲームしあう競合関係にとどまらない、おもしろい差別化がありますね。

(amazonへのリンクです↓)

「Fate/stay night」 ~15th Celebration Project~ 間桐桜 ~15th Celebration Dress Ver.~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア