月別アーカイブ: 2020年8月

イベントまとめ:サマーキャンプ(水着イベント2020)


 今年の水着イベントに関連したこのブログの記事をまとめてみました。とはいえ、とくに進行で悩むような箇所はないかなと思うし、イベントシナリオを開放するミッションを順番にこなしていけば問題なくイベントは完走できるかと思います。
 敵もそんなに強くないしね。あと一週間あることを考えると十分完走できると思います。なんなら三日前に林檎かじりまくってとかでもやれそうな気もする。


槍のパイセンと仕事したい
 いいからとりあえず配布サーヴァントはもらっとけ、でもいいと思うんですが、槍パイセンの能力がどんな感じなのかは頭に入れておいても良いかと思います。
 ゲーム内のテキストで数字までは明記されていない、NP獲得量UPやクリティカル威力UPが長所なので、どちらかというとちょっと強さがわかりにくいほうかもしれません。
 スキル1でNP獲得量UPをしつつ、かつスキル2のターゲット集中で、殴られることによってNPを貯めるのが運用のポイントでしょうか。スキル1のNP獲得量UPは効果は3ターンなので、さっさとスキル2を使ってできるだけ殴られつつ、ちゃんと槍パイセンのAを切る(標準的なランサーのQQABB構成でAは一枚しか無い)ことを意識したいです。

シナリオ進行ミッションが最優先
 日時で順番にイベントシナリオが開放されていくので、何を優先すべきかという記事ですが、今は全て開放されているので、本当に文字どおりシナリオ進行のためのミッションをこなしていくだけでいいと思います。リンク先の本文のほうまで読む必要は無いかな。
 配布の槍パイセンの育成とどっちを優先するかも、自分の戦力を鑑みて判断でいいと思います(槍パイセンはガチャ産星4より高いイベ特攻をもらっているので、育てれば間違いなく活躍できる)。
 昼と夜が入れ替わったりしますがイベントシナリオ進行中は特に意識しなくてもいいです。ミッションを消化したり堀りを意識する段階になってから、自分に合うところを周回すれば大丈夫です。

凸しないほうが良い礼装がある
 今回はラスベガスと同じようにレアエネミー出現UPの要素があります。礼装4枚はミッション達成で入手、あと一枚はドロップで入手するしかないんですが、早々と凸してしまうのも逆に出現率が下がってしまうことにもなるのでここはルールを確認しておきたいところです。
 とはいえ今回に関しては先日のラスベガスと同じなので、頭に入れやすいかとは思います(追加で敵が出現するイベント全てが同じルールではないのには注意)。

前編:冠もいいかなぁと思う 後編:昼ホテル(冠ドロップ)周回・低レア特攻
 推奨Lv90+の昼ホテル周回です。結果的に前後篇っぽい内容。
 結論だけなら、後編にあたる「低レア特攻」のほうだけ読んでもらえればいいのですが、前編でこういうパーティを組んでみて周回はできるんだけど、なんか見てて不安だな、というところからいろいろ要素を見直してこうなりました、という思考の過程みたいなのを読んでもらいたいかなと自分は思ってます。
 パーティだけ見たいならある意味ツイッターなんかで完結しちゃうし、ベストなスキル使用順なんかも逆算で割り出すことも結構できるのがFGOですが、見ればわかるよね、というスタイルは、ツイッターは文字制限もあるし仕方がないとはいえ、どこか突っぱねた印象を受けてしまうというのはありますし、その一方でこのブログが目指すところとして、自分も考え方の変化だったり思い込みの要素を更新したり、ここでマスター礼装で威力を底上げするのは何故か、といったわりと細かい確認もしつつ、自分でパーティを組むときの考えかたのようなものを提示したいというのがあります。
 もちろん自分も考えを記事にしてそれを読みかえすことによって、あたらめて気づきを得るということは少なからずあるので、自分の文章で要素を書き出してまとめてみる、というのは何より自分自身の学習にも効果の手応えを感じています。
 個人的には、いきなりサッと正解を出せるほうがプレイヤーとして上手に見えるとは思うものの、最初の段階では甘い要素もあるが思考の過程を経て進化する、っていうのを全部見せていくほうが、単純におもしろい、エンターテイメント性があるよねっていうことを思っています。

水着であることが欠点であるならば
 限定星4というのはそもそも入手の機会がすくないので、本格的に運用していきたいならやはり宝具Lvを上げることは考えていかないといけないかなぁ、という記事です。自分は無課金でやっているのでガチャ煽りみたいなことはしたくないのですが、限定星4だけは悩むところです。
 水着星4が次の年の復刻まで視野に入れられるとはいえ、やはりチャンスはかなり限定されるのは変わらないですし、あと今回ふじのんがシナリオで出てきたからなぁ。ふじのんシナリオありがとう、と気持ちはあるものの、ふじのんピックアップやってくれよぅ、という気持ちも強まってしまったり。

高難易度
 とりあえず高難易度の記事は今回まだありません。毎度おなじみ?のWジャンヌも、かなり早い段階でルーラージャンヌ単騎というのをツイッターのRTで見かけて、自分も実際にやってみると「あ~今回はジャンヌ耐久で困る要素なさそうだし、いけそうだなぁ」と思ったので、正直記事にできるほどのボリュームにならない…。
 あと自分は騎ダヴィンチ&キャストリア&術玉藻でクリアしました(これもツイッターのRTで見た編成)。9ターンもやれるらしいけど自分はそこまで詰められず、とはいえ比較的余裕をもってクリアすることはできました。とはいえ星5を3人並べるのは「持ってない人はお帰りください」に見えなくもないし、その一方で他のパーティで攻略できるかっていうとそれはそれでかなり難しい内容だと思うんですよね(アタッカーを騎ダヴィンチ以外で攻略するのはありな気はする)。
 個人的には、Wキャストリアするよりも、キャストリア&術玉藻のほうがいいと思います。バーサーカーやライダー(こけし)に殴られつつある程度耐久展開になるので、回復ができる、チャージ減で宝具のタイミングがコントロールできる、と術玉藻の能力がかなり生きてきます。一方でキャストリアも敵の宝具を受けるのに粛正防御が活躍する、NPを巻きつつアタッカーや術玉藻の宝具を加速させたい、とかなり働いてもらえます。逆になんでもかんでもWキャストリアの粛正防御ってのは事故率だったり耐久になることを考えると不安を感じると思います(ミラティブの高難易度配信でWキャストリアで事故って失敗してるパターンはちょくちょく見ます)。

(amazonへのリンクです↓)



Fate/EXTRA CCC プレミアムフィギュア”キャスター”



Fate/EXTELLA LINK 玉藻の前 FOX婦警服Ver. 1/7スケール
ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ボックスガチャは目前か

「夏が終わっちゃいますね…先輩…」
 口元は笑っていたが、その瞳は恨みで歪んでいた。

 ところで、今の水着イベが終わったあとはどうなるのか、というのをちょっと考えてみたのです。これはまずカレンダーを見てもらうほうが良いでしょうか。

 9月7日(月)に今の水着イベントが終了。
 自分はその後二週間程度の虚無期間を経て、次はもうボックスガチャのイベントではないかと予想してます。
 期間は9月23日(水)から10月7日(水)が最有力でしょうか。
(追記:18日(金)開催でした。自分的には満足いく範囲の的中だと思います)
 元々この時期のボックスガチャは、オリンピックをモチーフにしたネロ祭がはじまりです。体育の日に合わせてあるわけですね(今年は体育の日は移動しちゃったけど)。もちろん例年がそうだったから今年もそうだ、と考えるのは早計ではあるんですが、ボックスガチャのイベントをとくに説明もなく延期するとはあまり思えない。仮に延期するにしてもなんらかのアナウンスがあるでしょうし、全くなくなってしまったら不満の声が上がると思いますし。
 事情があって延期だとしても今年の範囲で見れば、それほど猶予もない。
 前倒しならありうるかもしれないが、延期は無いだろうと自分は踏んでいます。
 ボックスガチャの前に二週間の虚無期間というのはある意味都合がいい。林檎をログボで配りながらサーヴァントを育てておきましょう、と今年もなるような気がします。

 このブログではボックスガチャに関してはわりと意識していろいろ書いてきました。
 周回するためのパーティももちろん重要ですが、周回しやすい環境をつくろう、周回に飽きても投げ出さずにいられる状況をつくろう、とたびたび記事にしてきました。
 正直、5月6月にボックスガチャのことを書いても季節外れ感はあるよなぁとは自分も思っていました。ただし環境をつくるということは即座に行えるというものではないので、すこしづつ準備していきましょうという思いがありました。
 そして、いよいよボックスガチャまでもうすぐだぞ、となると自分としてはわりと感慨深い気持ちもあります。あらためてボックスガチャ関係の自分の記事のまとめは作成するつもりですが、自分としてはこの類の記事こそが、自分のブログの独自性だと思っています。
 まぁぶっちゃけちゃうとサーヴァント運用みたいな記事と比較してもView数そんなに多いわけじゃないけどね…まぁそれはそれ、まとめを作成したら、あらためて読んでいただけると嬉しいです。たまに文章の調子がキツめでそれはよくなかったかなぁと今では思ったりもしてますが。

(amazonへのリンクです↓)

『Fate/EXTRA Last Encore』Saber/RED [ スパークリング イタリア 750ml ]

ぷちりっつ Fate/Grand Order アーチャー/ギルガメッシュ 色分け済みプラモデル

Fate/Grand Order ぬーどるストッパーフィギュア キャスター/ネロ・クラウディウス

昼ホテル(冠ドロップ)周回・低レア特攻

 ミッションがひととおり終わったので昼ホテル(冠ドロップ)を周回しています。偶然低レアアーチャーで揃いました。フレキャストリアは借りたいです(アーラシュの宝具後に出てこれる配置で)。

・1wave
 ステラァーッ!
アーラシュスキル3+マスター礼装で威力を上げて宝具。
 マスター礼装は宝具威力UPの効果があれば何でも良い気がします(バスターUPや局地礼装のように純粋に攻撃力を上げるのでもいい)。ここでマスター礼装に頼らず素殴りで処理しようとすると、低レアパーティのために素殴りのダメージが高くないので、やはり宝具で一掃するほうが良い気がします。
 ここでダビデのスキル3を使用してもいいです(全体攻撃力UP、3ターン)

・2wave
 キャストリアスキル1&スキル2(ダビデに)、でダビデ宝具。
 最近巨人特攻を強化でもらったダビデですが、特攻倍率がかなり高く、イベ特攻礼装に頼らなくてもスプリガンを処理できます。
 なんなら礼装を龍脈にして、素殴り追撃でも処理できたりするんですが、低レアを並べてパーティを組んでいるのでコスト的にはだいぶ余裕があるはず。礼装がエアリアル・ドライブなら余裕を持って宝具だけで処理できます。

・3wave
 キャストリアスキル3、エウリュアレスキル1&スキル3、でエウリュアレ宝具。
 エウリュアレのスキル3やキャストリアのスキル3がLv10でも、だいたいダメージは27万くらいで一撃で殺すのにちょっと届きません。ただし敵がバーサーカーなので宝具効果の魅了はかなり入りやすい。動けない敵を4ターン目に素殴り処理でいいと思います。
 自前キャストリアに凸虚数を装備して、キャストリア宝具(攻撃力UP効果あり)→エウリュアレ宝具、とすれば3ターン周回もできそうですが、魅了での足止めがかなり期待できることも考えて、キャストリアはレアエネミー出現UPや交換アイテムドロップUPを持たせたほうが良い気がします。
 そういえばエウリュアレの宝具もOCで特攻威力UPはしないんですね(OCは魅了確率UP)。しかし槍パイセンより特攻倍率が高く、魅了の足止めがあり、キャストリアとの相性も良いということで今回はエウリュアレ採用のほうがいろいろ都合が良い気がします。

 今回のパーティで欠点を考えると、NP礼装に頼りがちでレアエネミー出現UPや交換アイテムドロップ礼装があまり載せられないこと。あとはエアリアル・ドライブとかダイブ・トゥ・ブルーとかの礼装は以前のイベントの礼装で復刻も終了しており、それ以降に始めた人だと入手が不可能な点でしょうか。もっとも代役のNP礼装や、なんなら龍脈に変えてもそこそこは機能してくれるパーティかなとも思いますが。

 逆に卵を堀りたいなら、槍パイセンにイベ特攻礼装を持たせてひたすら槍パイセンのカードを選んでいく、で良い気がします。まぁあんまりスマートなやりかたじゃない気もするのでそれはそれで考えるかもしれません。

(amazonへのリンクです↓)

Fate/hollow ataraxia PlayStation Vita the Best

 hollowはスマホアプリに移植してほしいよなー(無料で遊ばせろとかは言わないので)。UFOがなんとなくアニメ化したそうな雰囲気あるので(劇場版HFも成功したしむしろやらない理由は無いよね)そのときが最後の移植チャンスかなーとも思う。まぁVitaひっぱり出すのもやれないことはないんだが。

冠もいいかなぁと思う

 水着イベのシナリオもだいたい開放されて、まぁ槍パイセンの宝具上げるのとかがもうちょっとあるはずだけど、クエスト的には推奨Lv90とか90+とかが出てるので、まぁこれでフリクエも全部なのかなって感じはするし、出てきてもホテルの90+とそんなに敵の強さは変わらない気はする。
 昼の洋館Bで卵がドロップするのがわりと話題になっていて、副産物が髄液だし、卵はキャストリアのスキル上げで止まる原因になりやすいので、なんならイベントの最後までここで卵堀りしてもいいのかなぁと思う。とにかく恒常フリクエではかなり出にくいので、それよりだいぶましなこのイベントでちょっと多めに持っておくのは悪くない。

 その一方で、昼ホテルで冠を狙うのもいいのかなぁと思う。
 冠は自分はオデュッセウスのスキル上げで要求されたんだけど、これが結構恒常フリクエで苦労した。確率的には恒常フリクエでもそんなに出にくいってわけでもないみたいなんだけど、それでも以前苦労させられたぶん、今回のイベントの昼ホテルだとかなり高い確率でドロップするのでわりと気持ちよく集められる。
 今は自分的には、冠がとくに必要ではないんだけど、あんまり数が少なすぎて再臨が止まったりするのは嫌かなぁと思うんで、ある程度は持っておきたいかなぁという気持ちはある。
 このあたり、卵と冠とどっちが正解かというのは正直わからないんだけど、自分は卵は現状余りぎみなんだよね(数を多めに要求されると簡単に吹っ飛ぶ数なんで油断はできないけど)。なんとなく2部アイテムとか急に要求されると困るパターンが多いので、それなりにバランスを意識して集めておくほうがいいのかなぁとは思う。

 んでまぁ昼ホテルは推奨Lv90+で敵のHPが結構高い。3-1-1編成なんだけど、まぁ今回もイベ特攻礼装をアタッカーふたりに持たせればなんとかなるのかなぁとは思う。
 一応、槍パイセン&楊貴妃&フレキャストリアなんて編成で回ることはできる。ダメージ的には十分足りる。
 ただまぁ見てて不安になる状況も結構あって、まず槍パイセンが殴られでNPを貯めたいんだけどバーサーカーにボコボコ殴られるとさすがにHPが怪しくなってくる。おまけに強化解除でガッツを剥がされることもあるので時々ハラハラする展開になる。
 楊貴妃的には1waveはむしろ敵を残してスキル2でNPを吸い取りたいところなんだけど、槍パイセンと楊貴妃がイベ特攻礼装を持っておまけに素でボーナスもらってるキャストリアがそこに加わると、攻撃力が高すぎてNPを吸い取るまえに敵の頭数が減ってしまうことが多い。
 防御を張りつつスプリガン処理って考えると巨人特攻をもらったばかりのダビデを入れるのがいいかなぁと思ったけど、じゃあダビデのNPをどう確保するの?ってところでちょっとうまく回らなくなる気がする。
 3wave敵が呂布なんで槍パイセンの男性特攻が生きてくるんだけど、1waveでHPを削られガッツを剥がされて2waveのスプリガンでモタモタしてるとさすがに槍パイセンが力尽きる可能性が見えてくる。
 ちょっとこういろいろ微妙に噛み合わない箇所があるんだよな、と思いつつ今はほったらかしにしてた夜のフリクエや残ったミッションなんかを処理してるのでパーティの煮詰め方が甘いまま他の要素をとりあえず潰しています。でもなんか今回もちょっとイベント長くない?あとほぼ二週間やることあるんだろうか、ってそこは卵なり冠なりをやれる範囲で掘るのもそれはそれ、ではあるんだけど。

(amazonへのリンクです↓)

アッセンブル・ヒロインズ Fate/Grand Order マシュ・キリエライト【Summer Queens】 1/8スケール PVC&ABS製 半完成品・組立フィギュアキット

ねんどろいど Fate/Grand Order フォーリナー/アビゲイル・ウィリアムズ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

絆5にはしておきたいので

 自分が今の水着イベで周回しているパーティを紹介します、って画像だけ見ると意図不明なパーティだと思うんですが、キャストリアと騎ダ・ヴィンチで石貯金を崩してガチャを回しまくったんで、結構他のサーヴァントも来てくれたんですね。そういうわけでまずはサブメンバーに置いて絆5を目指してます(メインにいる狂茨木も来たばっかで絆5未満)。ラクシュミーとかLv1で連れ回してるのでなんか扱い悪いように見えるかもですが、単純に来てくれたときに「あーキャストリアのスキルがぁ~、QPがぁ~」みたいな状態だったんで種火食わせるときのQPも惜しかった(スキルに比べると全然少ない額だけど)。来てくれたこと自体はむしろかなり嬉しいサーヴァントです。カッコイイよね素直にこの人は。

 んでまぁ、とりあえず絆5にするってのは実利的な意味もあって、まず最終再臨と絆5はしておかないと強化クエとか幕間ができないしね、っていうのが大きい。
 強化クエや幕間ってたくさん残ってるうちは消化がめんどくさくて放置しがちだけど、特に強化クエは性能を語るときにやってあること前提だし、強化がもらえる幕間でもそれは同様になる。
 例えば宝具LvだったりスキルLvだったりとかは、上げようと思ってすぐ上げられるわけでもない状態も普通にあるので、必ずしも「上げてあること前提」って話でもないかなとは思う。
 まぁスキルLvはスキルマ前提ってニュアンスになることもそこそこあるけど、一度スキルLvを上げると、下げた状態で運用ってのもできない(6人目を用意すれば不可能ではないが…)ので、語るほうもスキルマしてない状態を想定して語るのが難しかったりする事情もある。
 ただ、強化クエスト、幕間の強化要素は、極論消費するのは半日ぶん程度のAPだけで課金の要素があるわけでもなく、これをやってないことで性能不足にになっているのはさすがにマズイ。わかりやすい例でいうと「ジャンヌが宝具使うとスタンする状態のままで、今わざわざ使う理由は無いよね」といったあたり。
 あと初期実装サーヴァントにわりとよくある、強化クエストで第3スキルをもらうパターン。新しめのサーヴァントではこのパターンはあまり無いけども、単純にスキルがひとつ少ないというのはわりと致命的だと思う。

 ただまぁゲームをはじめたばかりで、絆5未満なんてあれもこれもいるからキリが無いよ~って人ももちろんいると思う。
 そういう人こそ、例えば今のイベントなら、配布の槍パイセンにイベ特攻礼装持たせて全部任せちゃうとかでイベント進めるのがいいと思う。特に星2星1あたりはコスト調整感覚でねじこんでいくだけで存外なんとかなっていく。絆5までならそんなにすごい多いポイントじゃないしね。

 とはいえ、イベントも進んでくると、レアエネミー出現UPの礼装載せたいとかの事情も出てくるんで、絆稼ぎメインのパーティ構成も難しくなってくる。星5はもちろん星4もコスト調整って意味では結構入れられなくて悩むことも多いし。
 そういうときはフリークエストはレアエネミー出現UP礼装、イベントシナリオ(レアエネミーが出現しない)は絆UP礼装、みたいな感じでも、地味な積み重ねが効いてくると思う。
 イベントシナリオの戦闘であんまり相手を舐めきって挑むのもよくないかもだけど、まぁ推奨Lvが50とか60とかならさすがに大丈夫だと思うし。

 それとまぁ、あんまり知らないサーヴァントでもマテリアルくらいはひととおり目を通しておきたいよね、というのももちろん理由になる。むしろ史実のほうを知っているサーヴァントこそ「FGOでは~」みたいなことが結構よくあるわけで、本格的に運用するかはひとまず置くにしても、絆5にしてマテリアル読むくらいは前提くらいに考えてもいいんじゃないかなぁと思う。
 あとは幕間も、最近の幕間は全体的に出来が良いので、幕間を読んでで好きになるサーヴァントっていうのも普通にあると思うので、めんどくさいかもしれないが消化していってほしいなと思うところ。幕間はおもしろくないのはホント全然おもしろくないので、立て続けにそういうのにぶつかっちゃうと気持ちが萎えるのが辛いところではあるけども。

(amazonへのリンクです↓)

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- メガジャンボ寝そべりぬいぐるみ“レオナルド・ダ・ヴィンチ”

槍のパイセンと仕事したい

 配布サーヴァントちゃんと育ててますでしょうか?ちなみに自分はQP無くてスキルがオール1です(再臨はなんとかした)。
 実際のところ、イベントの最中で高い特攻もらってるうちは、運用とかあんまり考えなくても普通にパイセンひとりでゴリ押しできるわけですが、活躍できているうちに運用方法とかは探っていきたいところです。わりとミラティブの配信見てると何でもかんでもWキャストリアしてる人が予想以上に多いんだけど、キャストリアはどうせボックスガチャでバリバリ絆稼いじゃうので…。
 キャストリアが大騒ぎになったあとでQ単体で実装されてしまったのが、どこか能力的にいまひとつ注目されてない感があるんですが、逆に今このタイミングでQ単体の配布サーヴァントっていうことにどんな意味があるのか。そこには運営の意図があるんじゃなかろうかと想像してもいいような気がします。いやまぁ現段階ではその意図を明言はできないけども。
 そんな感じで個人的に、イベ特攻に頼ってしばらく槍のパイセンを使ってみたことへの感想などをつらつらと。

・NPは貯めやすいがAは1枚
 QQABBというのはランサーでいちばんよくあるパターンだと思うので、これはパイセンの特徴というよりランサークラスの特性と考えるほうが良いと思うけど、Aの枚数が少ない。パイセンも例にもれず1枚しか無い。スキル1でのNP獲得量UPが槍のパイセンの売りであることを考えると、とにかくAは絶対逃さず切るようにしたい。敵を素早く処理するよりもNPを貯めることを優先したほうがいいと思う。
 スキル1とスキル2はセット運用で考えるほうがわかりやすいと思う。スキル2はNPを投げるのは選択できるがターゲット集中は自分固定、というちょっと変則的なスキルだけど、殴られてNPを貯めるというのはなかなか馬鹿にできない効果で、半端にwaveをまたいで殴られのチャンスを逃してしまうよりは、1ターン目から使っていってすぐ殴られるように仕向けたほうが良いと思う。クールタイムも短いほうなので2回目の使用も視野に入るレベルだと思う。

・スキル3はクリティカルが売り
 クリティカル威力UPはパーティ全体でかつ倍率も高く3ターン効果を持つ。威力UPは他のサポート系のサーヴァントと比較しても一級のレベル。スキルLv10でケイローンや孔明と同じ倍率になる。このスキルだけでもランサーとしてパーティに組み込む意義が見いだせるレベル。
 そして、ランサーはQを切れば星が獲得しやすいサーヴァントが多く、アタッカーでありながら高いクリバフを巻いてパーティに貢献できるのはかなり優秀だと思う。
 ただしパイセン単体で見ると、星の獲得は純粋にQを切ることに頼ることになり安定性には欠けるので、星の供給にはもうひと工夫ほしいところか。

・宝具5で特攻が入れば高いダメージが期待できる
 OCで特攻威力が伸びないという欠点はあるが、他のサーヴァントの男性特攻OC1という条件で比較するなら変わらない倍率なので、むしろ配布サーヴァント=宝具Lv5にできることで高いダメージの下地を用意できる。このあたりはパーティで組む相手にも影響はされるが、男性特攻として十分な働きは期待できるだろうと思う。
(追記:エウリュアレもOCで威力UPはしないが特攻倍率は高め。対バーサーカー戦ならエウリュアレのほうが良さそうだがクラスの違いや高難易度対策では槍パイセンのほうが生きる状況もありそう。HPかなり回復するガッツ持ちだしね槍パイセンは。いちばんのライバルはタマモサマーになるが、わりと重いデメリット持ちスキルなどを比較してもそれ以外の部分ではだいぶ運用は変わってくると思う。同時運用して複数ゲージ持ちに宝具連射もありか)

 個人的には欠片並べて星を潤沢に用意できるパーティが似合うのかなぁと思う。
 Aを切る必要はあるがNP獲得量は高く、パールさん&ブラダマンテと組めばNPの渡し合いにも融通が効いて宝具も撃ちやすくなるだろうと思う。星供給のほうに重きを置きたいならワルキューレ(毎ターンスター獲得持ち)を入れるのもいいと思う。ブラダマンテは星5での素殴りの強さとA2枚という面から参加させたいが必須というわけでもない。ある程度ここからパーティをいじってもAが合計3~4枚になりがちなので、全員のAをきちんと切っていくことは注意したい(ランサー全般に言えることではある)。
 もっとも現在のイベントで特攻をもらってるうちは星供給のことを考えなくても、ゴリ押しできてしまうので、レアエネミー出現UPの礼装で全然いいと思うし、それで素殴りしていくのはめんどくさいと思うなら、パイセンだけイベ特攻攻撃力UPの礼装を載せてもいいのかなと思う。イベントの最中だけで言うなら下手に星供給とかするよりも火力高くなるので。

 まぁ自分も時々忘れがちになっちゃうけど「それ◯◯(強いサーヴァント)でいいじゃん」みたいなことを言い出すと今は特にアーツ鯖ばかりを採用することになっちゃうけど、今回のイベントは参加条件が冬木だけあって敵もそんなに強くないし、やっぱり絆のこともちょっと意識しながらいろんなサーヴァントを使っていくほうが楽しいと思う。
 別にQ鯖なりスカディなりが弱体化の修正受けましたってわけじゃないからね。
 ただまぁNP獲得量UPとかクリ威力UPというのは、わかりやすい強さとは言い難い面はあるかなぁ。ちゃんと見ていけばちゃんと有能だよな、と思ったりはするのですが。

(amazonへのリンクです↓)

劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel] 「間桐桜」フィギュア A (プライズ)

劇場版 Fate/stay night [HF] 間桐桜 つままれ

水着であることが欠点であるならば

 ちょっとタイトルが煽りっぽくなってしまいましたが、今回は限定星4の欠点、みたいなことを考えてみたいと思います。で、限定星4でぽろっと入手しやすいのが水着鯖かな、と思うわけです。
 水着イベントをやっている今はそれを考える良いきっかけかも。

 で、限定星4の何が欠点かというと、その要素はただひとつで、ピックアップの機会が無さすぎる、という一点。
 星5の水着鯖を狙ってたけど星4を引いちゃって…そんなにすげぇ欲しいわけでもなかったんだけど、使ってみると存外悪くない使い勝手だな、と気に入ってきて、でも宝具1だから火力足りないんだよなぁ。宝具Lv上げれるなら上げたいんだけど…と思ってもピックアップは終わったあと。
 一年後の復刻がチャンスではあるが、そのタイミングはだいたい◯周年記念を控えていて、うかつに石を消費したくない。そのタイミングを逃すともう二度と機会が無い…なんてことが普通に発生してしまうのがFGOというゲーム。
 星5だと、ある意味宝具威力の足りなさは、そのままサーヴァントの能力への不満のような形で語られやすいけど、星4は言っちゃなんだが本格運用したいなら宝具Lv上げるの前提、みたいに感じられるサーヴァントが多いと思う。
 実際のところ、宝具Lv1で単体宝具5万ダメとか、全体宝具で3万ダメ越えられないとかだと、多くの場合は星3と配布星4の狭間に立たされて、どうも物足りないという印象にならざるを得ない。恒常であれば意外なタイミングで引いてきて、宝具Lvが3くらいになれば頼もしくなってきて評価も変わるのだけど、限定星4はそういうチャンスも乏しく(狙っていかなければチャンス自体ほぼ皆無、と言っていい)難しい立場に立たされがち。
 そういう状況はなんとかしたいし、できないか考えてみたいところ。

・素直に宝具Lvを上げる
 一応このブログは、無課金でプレイしている自分が書いているのでガチャ煽りをするのは不本意なんだけど、ピックアップされてるうちにガチャを回して宝具Lvを上げてしまうのがいちばん確実ではある。
 とはいえ、なんでもかんでもそんな風に考えていたらきりがないので、メインアタッカーとして本格運用したいかどうか、サブアタッカーくらいでまあいいかと割り切るか、そこは自分のなかで明確にしておいて、もし「押しの水着だから本格運用したい」というなら、宝具Lv5とはいわないまでもせめて3…いやもうちょっと妥協して2はなんとか…と考えるほうが一番確実な解決法ではある。
 まぁこのあたりは、課金に絡む話になってくるし、あんまり欲を出すときりがないので「それができれば苦労しない」という話になってしまうけど。

・スキルメインで運用する
 向き不向きは確実にあるが、宝具のダメージに寄らないかたちで戦力として貢献できるなら、宝具Lvを無理に上げることに挑まなくても良いとはいえる。全体バフやデバフでパーティに貢献できるとか、クリティカル運用で戦える、などなど。
 これはやっぱり実際に使ってみながら判断するのがいちばんいいと思う。宝具も強化解除やチャージ減という要素がありつつ、NP効率も悪くないなら威力はそこそこしか無くても仕事ができるときはあるだろうと思う。本人だけでなく相性の良いサーヴァントを組むことによってフォローできる場合もある。
 個人的には去年のラスベガスのときには、わりとスキルメインで運用できる水着鯖が多い印象があって「やっぱり宝具Lvが上げづらい=火力に乏しくて使いづらい、というのは運営も意識してるのかな?」なんて思ってたんだけど、今年の水着鯖はそうでもないというか、わりとアタッカー気質のサーヴァントが多い印象があるんだよなぁ(個人の感想です)。

・イベ特攻礼装や強力なバッファーに頼る
 極端な話、イベ特攻礼装があれば火力の問題は解消してしまうことが多いので、素直にそれを装備する。あと水着鯖は毎年水着イベントで特攻をもらえるというのも地味だが無視できない要素だと思う。
 強力なバッファーはキャストリア、スカディ、マーリンといったいわゆる人権バッファーのこと。まぁこのへんの力を借りれば誰だって強くはなるんだけど、そこはまぁ。

・借りれるうちに借りて自分で評価しておく
 これは宝具Lvを上げるかどうかというより、引いておくべきかどうか的な判断という感じの話になるんだけど、フレでもNPCでもいいのでサポートで気になるサーヴァントは借りておいてできるだけ使い勝手を自分のなかで探っておきたい。
 スキルが強いなNP効率いいなみたいなのは使ってみて判断するのが一番いいし、このサーヴァントは宝具Lv低い状態だと使いづらいかな…みたいな判断を自分でちゃんとしておけば、見送るにしても納得はできる。試せるときに試すチャンスをしておかないのは単純にもったいない。
 特に星4は特攻もらってるイベントが終わってしまうとかなりフレから借りづらくなるので、借りやすいタイミングというのは逃さないほうがいいと思う。


 限定星4がとにかく入手しづらいという点は個人的にはもうちょっとなんとかなってほしいかな、という思いはある(ピックアップ自体は理由をこじつければ何だってできるはずだし)んだけど、そのなかでも自分はふじのん(浅上藤乃)を結構待ってたりします。
 ただまぁこの人は自分がアタッカーになりたいタイプの人なんで、もしピックアップが来てしまうと宝具Lv1だとちょっと物足りないかも…でも星4も出ないときは全然出ないしなぁ、とわりと悩みの要素は多いですね。スキル運用で貢献できるならそのほうがいいんだけど、当然ながらそういうサーヴァントばかりではないわけで。
 とはいえ、マテリアルに「シナリオには登場しない」って書かれているにもかかわらず今回のイベントに出番があったのは素直に嬉しかったですね。まぁここでいうシナリオっていう単語は「メインシナリオでは」くらいの解釈でいいのかな?(確かに今のメインシナリオの展開に彼女が関われるようにはあんまり思えない)。ピックアップこないかなぁ。ダメかなぁ。

(amazonへのリンクです↓)

劇場版「空の境界」第三章 痛覚残留

空の境界 全3冊合本版 (講談社文庫)

テント買おうかなぁって話

 まぁ今回は「それFGO関係無いよね?」って言われるとあんまり反論できないんですが、作業のために集中できる環境をつくりましょうという話です。

Bauhutte(バウヒュッテ) デスク用テント ぼっちてんと BBT1-130-BK

 で、自分はわりと最近知ったんですけど、デスク周りを覆うテントっていうのがあるんですね。これは結構いいかもなぁと思いながら、ちょっと購入を迷ってます。
 最近iosの設定を使って、寝る時間にアプリを使えないようにするのをやってから、寝付きにくい時なんかに夜中に無用に遊んじゃうのを防ぐ、ってのにわりと成功してて、単純に物理的に疎外しちゃうのは生活習慣とかには有効だなぁと感じています。
 そうして考えたときにこういう作業デスクを覆うテント、というのはけっこう有効かもなぁと思ったりします。やっぱ机に向かったほうがいいタイミングのときに、無駄にタブレットとかに手を伸ばして遊んじゃうことはどうしてもあるんですね。
 フリーランスの文字書きの人なんかが喫茶店とかで作業するのも、やっぱ自宅にいるとサボるための誘惑がどうしても多いからなんだろうなって思うし、書くべきときにばしっと書くぞ、便所以外は行かないぞ、って環境のほうが良いのかなぁ、なんて思ってます。

 まぁそう言いつつ何日も迷ってるんですが、理由はやっぱり導入するとなると机周りを一度ごっそり動かす必要があるよなぁ、とめんどくささがあることと、あとはまぁ、PCで作業してると、やっぱPCで遊ぶことってやろうと思えばいろいろできちゃうので、結局遊んじゃうことへの防止策として有効だろうか…みたいなことは思ったりします。
 あとはまぁ、確実に部屋が狭くなるよね、というのはある。自分が使ってる机は幅が80センチなんだけど、テントは130センチある。ここで50センチの差は結構大きいよなぁと。こういう家具のサイズ違いってどうしてもデッドスペースになりがちなんだよね。良くても物置きスペースにしかならないっていう。奥行130センチも意外に馬鹿にならないし。

 でもまぁ、こういうものがあるんだ、って思うと、もうちょっと考えを広げて、例えばシェアハウスとかで生活して家賃下げつつプライベートもある程度確保する、とか、家族で暮らすのにも同様にプライベートを確保する、とかはできるのかなぁと思う(家族はいい顔しないかもだが)。
 あとはまぁ、完全に別の商品になるけど、ベッドなんかを覆うテントもあって、これも寝付きにくく感じるときには良いのかなぁと思ったりする。あとはつっぱりを立てて仕切りカーテンを設置するとか、部屋の状態にもよるけど簡単で良い方法だなぁと思う。結構やれることは色々あるかもな、と考えています。

(amazonへのリンクです↓)

Leedor ベッドテント ドリームテント ベッドキャノピーシェルター キャビン 屋内プライバシー ポップアップ式 暖かい 通気性 子供と大人用 特許取得済み ツイン ブラック 2005-L

シナリオ進行ミッションが最優先

 今の段階でそんなに慌てて進めることを意識しなくていいと思うんですが、今回はシナリオ解放の時間が午前10時、午後8時といつもと違う時間帯です。
(追記:その日に解放されるメインシナリオの前半部を午前10時、後半部を午後8時に解放するようです。ホラーだから夜にプレイしてもらいたいという理由?)
 最近は配布サーヴァントの育成がしやすいように早めに再臨素材を配ることが多く、今回も早い段階で再臨素材をもらえるミッションが発生します。
 ただ、少なくとも昼間のフリークエストは特攻関係無くバーサーカーの素殴りで周回できてしまうような難易度なので(夜は自分はあっという間に終わってしまったのでまだよくわからない)、できるだけシナリオを進めることを優先したほうが良い気がします。シナリオが進行すればフリークエストの難易度も上がり、そのぶん交換素材のドロップが良くなったりしますので。

 まず、シナリオ解放の条件を見てみます。ここではミッション10達成が条件になっているのでこれを最優先しましょう。ミッション10は「ヤドカリ系の敵を20体倒せ」です。

 ミッションを達成(して報酬を受け取る)と、あとはシナリオが解放される時間まで待ってね、という表示に変化します。まぁわりと小さい文字で特にスマホだと読みづらいとは思うんですが、このあたりはちゃんと読むとシナリオの進めかたは書いてあるので、もうこれはちゃんと読むしかないんですよね。
 イベントのお知らせとかミッションやクエストの表示はちゃんと読め、というのはFGOはわりと細かいところで要求してきますよね(しかもわかりやすいとも言い難い)。このあたり、ストーリーを楽しむとかの要素以外にも「とりあえず説明書読まずにゲームはじめちゃう勢」とかだとゲームと相性は悪いのかなぁとか。

 次のシナリオが解放されるまで待つ展開になったら、ひとまずAPを貯めます。
 シナリオが進んだ状態のほうがおそらく報酬の良いフリークエストが増えるので、APを使い切るよりも溢れない範囲で貯めるほうが良いですね。
 で、こういう感じでシナリオを解放できるミッションを優先するわけですが、シナリオ解放待ちで、かつAPが溢れそうな状況になったときに、配布サーヴァントの再臨素材がもらえるミッションを行っていきます。もっとも、今回は序盤でかなりもらえるので、意識しないうちにミッションを達成してしまうこともありますが。

・猛獣20体
・魔性20体
・ランサー30体(サーヴァントであるかどうかは問われない)
・「よく乾いた薪」(銅交換アイテム)を200個獲得

 やろうと思えばわりとすぐに達成できそうです。
 もっとも、今回はまだ序盤のうちは敵が弱いフリークエストしか無い状態なので、配布サーヴァントの特攻に頼らなくてもなんとかなるかなぁと思います(極論、序盤のうちはフレから借りたサーヴァントで全部の敵をなんとかすることもできる)。
 まぁそのこととは別に、ミッションのなかに配布サーヴァントの再臨だったり、パーティに編成してクリアすることが条件だったりのミッションもいつものようにあるので、サブメンバーでいいので仮加入したらすぐパーティに組み込むことは意識したいです(絆のミッションもおそらくあると思うし)。

 配布サーヴァントはとにかくイベ特攻が高い。とくに今回はガチャ産の水着イリヤと水着ブリュンヒルデよりも高いイベ特攻をもらってます。
 素で100%も特攻をもらっていると、基本的に不利クラス以外は全部まかせちゃってもいいくらいなので(というか不利クラスすらなんとかしようと思えばできる)育成の獲得経験値2倍の要素もあるんで、できるだけ早く育成して戦力に組み込みたいところです。
 もっとも、今回は序盤は敵のほうががあんまり強くないんで配布サーヴァントの育成を急ぐ必要はちょっと薄いかなぁという面はあります。あとまぁガチャ産サーヴァントが推しなので優先して育てたいとか、そういうのを止める気は自分もありません(イベントで暴れさすのはチャンスであるのは間違いないし)。

 ツイッターを見ていると、キャストリアで周回がガンガンできるようになったという感覚が強いのか、ちょっと勇み足でイベントに挑んでいる人が多い印象があります。自分がやりたくてやっている、とかならもちろん全然いいのですが、焦ってイベントを進めてイベント後半の時期に何もやることが無い、というのもそれはそれで虚しいので、まぁ慌てずに行きましょう。イベントははじまったばかりなので。

(amazonへのリンクです↓)

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! イリヤスフィール・フォン・アインツベルン チャイナドレスVer. 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い イリヤスフィール・フォン・アインツベルン バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

腱鞘炎(けんしょうえん)について

 腱鞘炎(けんしょうえん)は漢字で書くと難しい字ですが、普通に聞いたことのある人も多い病名ではないでしょうか。手首や指を酷使しすぎて炎症になる状態です。
 基本的にFGOだけで考えれば、腱鞘炎というのはあまり心配しなくてもいいのかなと思います。ただし先日、音ゲーであるFGOWが配信されたり、他にもマウスやキーボードを酷使する、他にもスポーツでもグリップやボールを握り込む、産後の女性が赤ちゃんを抱っこするのが負担になる、とかいろいろ理由はあります。
 誰でも悩まされる可能性の高い現代病と言えるかなぁと思います。
 ここはゲームに注目してみると、やはり指を酷使する状況というのは、特にアクション要素が多いゲームでは避けられないし、特にスマホの音ゲーは、硬い板を指で叩き続けるといううことで負担が大きく、腱鞘炎になりやすい状態だろうなぁと思います。自分は昔アケコンでシューティングをやってて腱鞘炎になったことがありますが、スプリングの入ったボタンを叩くという行為でも腱鞘炎にはなるわけで、硬い板(スマホ、タブレット)を叩き続けるというのはさらに腱鞘炎になりやすい状況だと思います。

 ちょっと軽く痛み、というよりしびれのようか感覚がある、という段階なら、ストレッチである程度改善できます。というかそれっぽい状態になることを自覚しているようなら、ストレッチは日々の習慣としたほうがいいだろうと思います。

 漫画・イラストを描く人にお勧め 腱鞘炎の予防と、痛みを和らげるストレッチ

 自分はこのサイトのページを参考にしています。親指を握り込んで小指側に向けるのは他のサイトでもよく見るメジャーな方法ですね。小休憩にさっと行えるので意識しておいていいと思います。

・病院に行こう
 それでもまぁ、自分は「腱鞘炎になったことがある」と言うだけあって、数日経っても痛みが引かないという状態になったことがあって、素直に病院に行きました。腱鞘炎は外科になります。
 で、腱鞘炎で病院に行って何をやったかというと、なんか機械に手首入れてあっためるか何かしたあと(マイクロウェーブというらしいがよく覚えてないし、そもそも何をやってるのかわかってない)に、軟膏塗ってテーピングして、という感じでした。痛みがまたひどくなるようならまた来てね、と軟膏を渡されて帰されたのですが、結局は軟膏を使い切るでもなく、そこそこ良い状態に戻りました。
 なんとなく覚えているだけなんですが、治療費そんなに高いわけじゃないんだなというのを覚えています。腱鞘炎で常時とは言わないまでも、しばしば悩まされるならさっさと病院に行ったほうがいい。市販品でも軟膏やテープは売ってますが、悩んで自己解決しようとするよりもさっさと病院に行ったほうが早いし、やっぱプロに話を聞くほうが早い。

 繰り返しになりますが、腱鞘炎というのはもう現代病というか、だれでもなる可能性の高いものだと思うし、常に手首や指が痛いって単純に生活に不便なんですよね。
 とくにゲームをやりこむタイプの人は、腱鞘炎は大なり小なり経験があるんじゃないかと思います。自分も「ずっと痛い状態になったらまた病院に行けばいいや」って考えてます。そう思えるだけでだいぶ気持ち的には楽になりますので。

(amazonへのリンクです↓)

昇級版 Katyou 手首 サポーター 腱鞘炎 手根管 症候群 関節炎 tfcc 損傷 固定 手首のケガ 抗菌防臭 吸汗速乾 スポーツ 家事 育児 野球 左手用 右手用 (ブラック, 右)