イベントまとめ」タグアーカイブ

イベントまとめ:サマーキャンプ(水着イベント2020)


 今年の水着イベントに関連したこのブログの記事をまとめてみました。とはいえ、とくに進行で悩むような箇所はないかなと思うし、イベントシナリオを開放するミッションを順番にこなしていけば問題なくイベントは完走できるかと思います。
 敵もそんなに強くないしね。あと一週間あることを考えると十分完走できると思います。なんなら三日前に林檎かじりまくってとかでもやれそうな気もする。


槍のパイセンと仕事したい
 いいからとりあえず配布サーヴァントはもらっとけ、でもいいと思うんですが、槍パイセンの能力がどんな感じなのかは頭に入れておいても良いかと思います。
 ゲーム内のテキストで数字までは明記されていない、NP獲得量UPやクリティカル威力UPが長所なので、どちらかというとちょっと強さがわかりにくいほうかもしれません。
 スキル1でNP獲得量UPをしつつ、かつスキル2のターゲット集中で、殴られることによってNPを貯めるのが運用のポイントでしょうか。スキル1のNP獲得量UPは効果は3ターンなので、さっさとスキル2を使ってできるだけ殴られつつ、ちゃんと槍パイセンのAを切る(標準的なランサーのQQABB構成でAは一枚しか無い)ことを意識したいです。

シナリオ進行ミッションが最優先
 日時で順番にイベントシナリオが開放されていくので、何を優先すべきかという記事ですが、今は全て開放されているので、本当に文字どおりシナリオ進行のためのミッションをこなしていくだけでいいと思います。リンク先の本文のほうまで読む必要は無いかな。
 配布の槍パイセンの育成とどっちを優先するかも、自分の戦力を鑑みて判断でいいと思います(槍パイセンはガチャ産星4より高いイベ特攻をもらっているので、育てれば間違いなく活躍できる)。
 昼と夜が入れ替わったりしますがイベントシナリオ進行中は特に意識しなくてもいいです。ミッションを消化したり堀りを意識する段階になってから、自分に合うところを周回すれば大丈夫です。

凸しないほうが良い礼装がある
 今回はラスベガスと同じようにレアエネミー出現UPの要素があります。礼装4枚はミッション達成で入手、あと一枚はドロップで入手するしかないんですが、早々と凸してしまうのも逆に出現率が下がってしまうことにもなるのでここはルールを確認しておきたいところです。
 とはいえ今回に関しては先日のラスベガスと同じなので、頭に入れやすいかとは思います(追加で敵が出現するイベント全てが同じルールではないのには注意)。

前編:冠もいいかなぁと思う 後編:昼ホテル(冠ドロップ)周回・低レア特攻
 推奨Lv90+の昼ホテル周回です。結果的に前後篇っぽい内容。
 結論だけなら、後編にあたる「低レア特攻」のほうだけ読んでもらえればいいのですが、前編でこういうパーティを組んでみて周回はできるんだけど、なんか見てて不安だな、というところからいろいろ要素を見直してこうなりました、という思考の過程みたいなのを読んでもらいたいかなと自分は思ってます。
 パーティだけ見たいならある意味ツイッターなんかで完結しちゃうし、ベストなスキル使用順なんかも逆算で割り出すことも結構できるのがFGOですが、見ればわかるよね、というスタイルは、ツイッターは文字制限もあるし仕方がないとはいえ、どこか突っぱねた印象を受けてしまうというのはありますし、その一方でこのブログが目指すところとして、自分も考え方の変化だったり思い込みの要素を更新したり、ここでマスター礼装で威力を底上げするのは何故か、といったわりと細かい確認もしつつ、自分でパーティを組むときの考えかたのようなものを提示したいというのがあります。
 もちろん自分も考えを記事にしてそれを読みかえすことによって、あたらめて気づきを得るということは少なからずあるので、自分の文章で要素を書き出してまとめてみる、というのは何より自分自身の学習にも効果の手応えを感じています。
 個人的には、いきなりサッと正解を出せるほうがプレイヤーとして上手に見えるとは思うものの、最初の段階では甘い要素もあるが思考の過程を経て進化する、っていうのを全部見せていくほうが、単純におもしろい、エンターテイメント性があるよねっていうことを思っています。

水着であることが欠点であるならば
 限定星4というのはそもそも入手の機会がすくないので、本格的に運用していきたいならやはり宝具Lvを上げることは考えていかないといけないかなぁ、という記事です。自分は無課金でやっているのでガチャ煽りみたいなことはしたくないのですが、限定星4だけは悩むところです。
 水着星4が次の年の復刻まで視野に入れられるとはいえ、やはりチャンスはかなり限定されるのは変わらないですし、あと今回ふじのんがシナリオで出てきたからなぁ。ふじのんシナリオありがとう、と気持ちはあるものの、ふじのんピックアップやってくれよぅ、という気持ちも強まってしまったり。

高難易度
 とりあえず高難易度の記事は今回まだありません。毎度おなじみ?のWジャンヌも、かなり早い段階でルーラージャンヌ単騎というのをツイッターのRTで見かけて、自分も実際にやってみると「あ~今回はジャンヌ耐久で困る要素なさそうだし、いけそうだなぁ」と思ったので、正直記事にできるほどのボリュームにならない…。
 あと自分は騎ダヴィンチ&キャストリア&術玉藻でクリアしました(これもツイッターのRTで見た編成)。9ターンもやれるらしいけど自分はそこまで詰められず、とはいえ比較的余裕をもってクリアすることはできました。とはいえ星5を3人並べるのは「持ってない人はお帰りください」に見えなくもないし、その一方で他のパーティで攻略できるかっていうとそれはそれでかなり難しい内容だと思うんですよね(アタッカーを騎ダヴィンチ以外で攻略するのはありな気はする)。
 個人的には、Wキャストリアするよりも、キャストリア&術玉藻のほうがいいと思います。バーサーカーやライダー(こけし)に殴られつつある程度耐久展開になるので、回復ができる、チャージ減で宝具のタイミングがコントロールできる、と術玉藻の能力がかなり生きてきます。一方でキャストリアも敵の宝具を受けるのに粛正防御が活躍する、NPを巻きつつアタッカーや術玉藻の宝具を加速させたい、とかなり働いてもらえます。逆になんでもかんでもWキャストリアの粛正防御ってのは事故率だったり耐久になることを考えると不安を感じると思います(ミラティブの高難易度配信でWキャストリアで事故って失敗してるパターンはちょくちょく見ます)。

(amazonへのリンクです↓)



Fate/EXTRA CCC プレミアムフィギュア”キャスター”



Fate/EXTELLA LINK 玉藻の前 FOX婦警服Ver. 1/7スケール
ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

間に合えぇッ!レクイエムイベ駆け込み寺!

ただのアイキャッチ画像であり、特定の意見表明などの意図はありません。ありませんってば!


 ちょっと大仰なタイトルになってますが、今週結構レクイエムコラボイベの記事を書いたので、そのまとめ、抜粋、追記などのページです。
 エリセの宝具5が目標です。

 とはいえ、今この記事が必要な人に以下のリンクを全部読めというつもりはありません。そんな暇があるんなら、すこしでもイベントを進めるんだッッッ!
 まぁ抜粋とかしていくので飯休憩の間にでも気が向いたらビャ~っと目を通していただけると嬉しいのは嬉しいです。



イベストーリー進行
 シナリオは当然スキップ。それなりに長いのでもう読んでる時間は無いです。イベント終わったあとにマテリアルで読めばOKです。
 基本的には参加条件冬木のイベなんであんまり敵は強くないんですが、イベ攻撃力UPの礼装は取った方がいいです。今回特攻サーヴァントの頭数が少ないのと、後半のフリークエストは結構HPが高い。エリセの加入も遅い(のでエリセのイベ特攻に頼ってフリクエ周回するまでに時間がかかる)などの理由です。
 ナーサリーはイベ特攻もらえると見違えるように活躍できるサーヴァントです。さらに特攻礼装もあればアサシン以外にぶつける目も出てくる。持っているなら積極的に採用したいです。
 イベントで頼れるナーサリー・ライム
 イベ特攻がもらえるとナーサリーとエミヤオルタは頼れるよねって記事です。が、急いでるなら読まなくていいです。その理由をつらつら書きましたって内容なので。



ストーリー、第4のゲーム
 こちらはサポート固定されて1対1を行っていくバトルが続きます。
 実をいうと後半のほうはやってないので内容を十分には把握してないんだけど、自分はマスター礼装がアトラス院だったので運良くスムーズに凌げた。アトラス院礼装はスキル1に無敵があるんだけど、敵の宝具をなんとか1回凌ぐ→勝利、といったパターンが多く、とにかく1ターン回避手段が欲しいところです。ただし無敵は過剰かもしれない。
 魔術礼装カルデア(最初の白い服ね)が攻撃力UPと1ターン回避があるのでいちばん良さそうな気がします。



ガッポリー
 自分のツイッターのTLでも多くの怨嗟が聞こえてくる最強のつまづきポイント。
 自分も以前に記事を書いたのですが、今読み返すとまだちょっと表現が弱い気もします。まずは抜粋から。

 エリセの宝具を5にするにはガッポリーで2、5、9、18マスを5回止まる必要がある。あと17を1回。
 さらに11を3回、これは勝手に達成してしまうと思います。

 盤のギミックを考えると、11マスに飛ばされるマスがふたつあるので、11マスの先にある12マス,13マス…とかは止まりやすいマスと言えるし、11マスの後ろにある10マス,9マス…とかは止まりにくいマスと言える。
 このあたりを、交換で入手できるサイコロを使ってコントロールしていくと効率が良い。
 123ダイス、456ダイスはそれぞれの目が3割近くの確率で出ます。文章にすると当たり前のようですが、この3割確率に6マスや16マスを含んでしまうとかなり高い確率で11に飛ばされます。3割以上ですから。
 11マスに飛ばされるのが嫌に感じる展開になってきたら、絶対に6マスと16マスを踏まないというサイコロを選ぶべき。
 ガッポリーはドロップしたサイコロで運任せにマスに止まるゲームではなく、周回でサイコロを交換で手に入れて狙ったマスに止まるゲームです。なんだかんだで周回はするしかないし、周回を少なくしたくてサイコロを運任せにするのは逆効果です。周回でサイコロ入手しましょう。
 サイコロの交換数は比較的余裕があります。エリセの宝具5のためだけに特定マスを狙い撃ちにするならさらに余裕があるはず。どんどんサイコロを交換していきましょう。
 6マス、16マスを絶対踏まないような123ダイス、456ダイスでビュンビュン回って、止まりたいところの近くに来たらゾロ目ダイスで止まる、が基本の流れです。
 3回目以降はマスに止まったあとの戦闘がなくなるので、実はそこからは結構早く回れます。
 エリセを宝具5にしてイベ終了したい人に
 ガッポリーの記事です。とはいえ要点は上に挙げたとおりなので、これも読まなくていいかな…。



チョットデキル級周回
 サイコロ交換のためにもどうしてもいくらかの周回は必要です。基本的にはイベ特攻礼装ゴリ押しが可能です。ただしチョットデキル級は敵のHPが高く、仮加入でもエリセが欲しいかも。
 チョットデキル級を周回するための安易な結論
 
 マシュが9ターン防御を張ったりしてみる

 イベ限定攻撃力UPの礼装は迷わず重ねたほうが良い

 2waveデーモンを裁マルタが処理する

 いくつか記事があります。自分は基本エリセにイベ特攻礼装を持たせて1部マシュで守る、という方法で周回してました。あと裁マルタがいるなら採用すると2waveが圧倒的に楽になっていい感じです。
 ざっくり目を通して、参考にできそうな編成の画像があったらそこだけ説明をざっと読む、でいいと思います。

 だいたいこんな感じです。時間的にはまだいけると思う。途中まで進めているなら全然宝具5もいける。まだチャンスはある。ガッポリーをしのげばだいたいこのイベントはそれで終わりだから!
「次回:でもエリセを育てる種火が無い」ぐあああしょうがないから交換で種火入手してそれ突っ込め!デュエルスタンバイ!

(amazonへのリンクです↓ってまずはイベントイベント!!!)

ぷちりっつ Fate/Grand Order シールダー/マシュ・キリエライト 色分け済みプラモデル

Fate/Grand Order マシュ・キリエライト 1/7 完成品フィギュア

壽屋 ぴたぬい Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- マシュ・キリエライト GX162