エミヤオルタ」タグアーカイブ

イベントで暴れるナーサリー・ライム

 ナーサリーってなんかイベ特攻よくもらってないですか?いやまぁ好きなサーヴァントだし全然いいんだけど。他の多くのサーヴァントがわりと頼れる存在として描写されがちな(そうでもないか?)なかでは希少なタイプに属するのか、シナリオで使いやすいのかもしんない。
 それはそれとして、このお嬢ちゃんは攻撃力上がると結構手ぇつけらんない強さになるんですよね。普段は正直、宝具威力が低いからNP+40があってもなぁって感じだけど、逆に言えばNP+40持ちが攻撃力高かったらそりゃあ強いわけで。しかもキャスターでどんどんアーツチェインしていくから、ちょっと間に殴りでNP補充するのが有りなら連射も普通に見込める。
 そんなわけで、ナーサリーはイベ特攻をもらうと人が変わったように大暴れできるので「イベ特攻で活躍するサーヴァント」みたいなテーマで書きたいなぁとは漠然と思ってたんだけど、また今回(レクイエムコラボイベ)で特攻もらってるじゃーん!ってことでむしろ記事のタイトルにしてみました。
 いやまぁ今やってるイベント無視して「ボックスガチャの周回効率を上げるには…」ってやるのもさすがにちょっとなぁと思ったりもしたもんで。まぁまだイベント始まったばっかだし慌てる段階でもないからボックスガチャの話しててもいい気もするけどね。

 でまぁ今回のイベ特攻見ると、とにかくキャスターのパーティの完成度が高い印象がある。ナーサリー、エジソン、アマデウス、ってくるとナーサリーは宝具撃ちやすい、エジソンも毎ターンNP獲得があるから宝具撃ちやすい&星もサポートできる。アマデウスはご存知の通り、星をごそっと持ってくるからナーサリーのクリ威力UPでボスキルが見込める、とほんと強いんだよね。
 しかもナーサリーとエジソンは防御力UP持ってるから、なんならアサシン以外にぶつける目も出てくる(さすがにイベ礼装も無いとちょっと荷が重くなってくるが)。
 ここではアマデウスの打たれ弱さが結構ネックになってて、アマデウスは1tのアーツアップがあるし、星出しも3wボスの目の前でナーサリーのカードがある程度場に出るのを見てから使いたいんだけど、アサシン相手でもその前に落ちちゃうことがちょくちょくあるのがウィークポイントではある。まぁ普段は星を出したらさっさと死んでくれとかひどいこと言ってるんだけどそこはそれ。
 オダチェンでアマデウスを出してくるのも手だけど、そこまでする必要もないかなぁって感じの敵なんだよね現状くらいのクエストだと。まぁアマデウスが早めに死ぬとぐだりやすいけど、なんとかならんでもない、という感じだし。

 話変わるけど、エミヤオルタも最近ちょくちょくイベ特攻もらう機会が多い印象があって、で、そういうときに使ってみると結構頼れるなぁという印象。攻撃力さえあるんならエミヤオルタは防御UPが優秀だから敵のクラスをセイバーのみに限定しなくて済むって感じでサブアタッカーくらいには結構採用しやすい。
 宝具威力もアーチャーのなかでは高いほう。もちろん宝具Lvにもよるんだけどイベ特攻をもらえば普段ちょっと宝具威力が低くて使いにくいなぁってサーヴァントも暴れられるのはナーサリーで説明した通り。素の威力が高めのエミヤオルタは威力にはさらに伸びしろがある。
 回数制の攻撃力UPもおもしろい能力だと思う。このサーヴァントはちょっとイベ特攻で攻撃力UPとかボーナスもらって素の能力にブーストかけてもらって余裕が出てくるほうが、根っこにある能力の優秀さみたいなのが見えてきやすいと思う。

 イベ特攻で攻撃力UPすると運用の持ち味まで変わってくるようなサーヴァントってちょくちょくいますね。そういうサーヴァントを軸にして普段組めないようなパーティを組んでみるのもおもしろいよなぁって思います。
 特攻サーヴァントの数が多い時は、その中だけでパーティ組んでしまうと絆的には得なんだけど、そこだけにとらわれずにもっといろいろ試すくらいのつもりでいるほうがいいのかもしんない。あとまぁバーサーカーとかイベ特攻をもらっちゃうと無駄に万能になりすぎる面もあるんですよね。そこはちょっと、絆がボーナスあるからってパーティメンバーが決まり過ぎちゃうのも、もったいないのかなと思ったりはしています。

(amazonへのリンクです↓)

イギリスの詩を読んでみよう ナーサリー・ライム、シェイクスピアからワーズワース、そしてエミリー・ブロンテまで (NHK CDブック)