オデュッセウス」タグアーカイブ

対バーサーカー戦に向いたサーヴァント

 昨日の術ギルの文章のときに、間接的に術マリーが対バーサーカー戦に向いていることを書いた。ターン制限の無い3回無敵は、有利が取れるアサシンよりも対バーサーカー戦のほうがより生きるからだ。
 一般に防御スキル寄りのサーヴァントは評価が低くなりがちな理由は、まさにその「有利クラス相手には必要無い」という要素が必要以上に意識され過ぎているからだと思う。
 その一方で対バーサーカー戦は、そういった防御スキル持ちのサーヴァントが生きる機会でもあり、こちらも普段やらないようなクラス混成でパーティを組む機会ができる。
 どうも対バーサーカー戦を考える時「殴られる前に全体宝具」といった具合に、いわばNP礼装に頼って素早く駆け抜ける方法が取られがちだが、NP礼装にあまりに頼るとそのぶんイベ礼装が乗せられないし、編成そのものの自由度も狭くなる。
 違う方法を模索してみてもいいのではないかと思う。

アルジュナ(弓)、メイヴ(騎)

 防御スキルの亜種ともいえるが、このふたりは毎ターンHP回復という結構レア目なスキルを持っている。これこそ防御有利を取れる相手には過剰すぎて必要の無い能力だろう。
 他にも、単純に星5なのでHPが多い、クラス的に勝手に星が集まりやすい、高めの宝具打点など、対バーサーカー戦で生きる要素が実に多い。
 強いていえば、メイヴの毎ターンHP回復はLv10でCT6になるので、まず使ってしまいそこそこ回転させることを意識すればいいが、アルジュナはLv10にしてもCT10と長い。だがアルジュナのs2は毎ターンスター獲得もあるのであまり出し惜しみもしたくない。ここは意識しておいてもいいかもしれない。

オデュッセウス

 本人がスキル3に無敵1ターン防御3ターンを持っているし、やはりスキル1でひとりを3ターン守れるのが大きい。対バーサーカー戦に出すのが不安になるような攻撃一辺倒タイプをパーティに組み込む可能性が見えてくる。
 個人的にはオデュッセウスのスキル1は、殴られる対象がふたりのまま使ってもわりと良いような気がする。ある程度ターゲットが散ることで全員生き残る目も出てくるだろう。

フォーリナー(クラス)

 ここであえてフォーリナーを挙げるのは当たり前すぎて意味が無いように思われるかもしれないが、やはりフォーリナーのほうが良いだろうという状況は存在する。2部2章の北欧異聞帯では、巨人がけっこうHP多めのバーサーカーとして登場する。それなりに長期戦をすることを意識せざるをえない。そうなるとやはり防御有利として場に居座れるフォーリナーの存在の意味が大きくなってくる。
 現在ガチャ産しかフォーリナーはいないしPUの機会もそれほど多くない。ずらりと並べるのはさすがに贅沢だとしても、ひとりいるだけでだいぶ安心感が違うと思う。
 フォーリナーの中から誰を選ぶかは、それぞれ個性が違うし結局キャラが好きなのを選ぶのがいちばん良いと思う。

オデュッセウスをアサシンにぶつけてみる

 この文章書いてるときは、オール信長総進撃の復刻が開催中で、それに合わせたパーティになってますが、他のイベントでも応用できるかと思います。

オデュッセウスをアサシンにぶつけて退場させる

 オール信長総進撃なので、景虎がかなり攻撃力のボーナスをもらっています。そのうえで攻撃力UPの礼装まである。景虎がこの礼装を装備すると全部のカードがクリティカルダメージに匹敵するので(というか普通の素殴りが通常時のクリダメを超える)マジで凄い勢いで景虎大暴れなんですが、いかんせん防御力の上昇は無い。
 景虎はスキル2で回避1ターンを持ってるけど、これはAが出たときにNP獲得量UPのスキルとして使いたい。

 結果、対アーチャー以外には事故的にもりっとHPを削られてしまうことも多い。ただまぁこの状況で景虎を対弓限定にしか使わないのは、やはりもったいないと思います。

 で、岐阜城。ここはイベ交換アイテム的には銅である糸がよく落ちるところですが、敵がすべてアサシンです。ここにあえてオデュッセウスを投入。景虎を守って彼女に安全確実にNPを稼いでもらいたいという狙いです。オデュにはほどよく退場してもらいましょう。
 イベボーナスの景虎が攻撃力UP礼装を持って宝具を撃てば、3waveにいる敵の千代女さんも等倍ダメながら余裕を持って吹き飛ばせます。

オデュッセウスは毎ターンダメージ500のダメージが欲しくて恒常の礼装。
アマデウス、メディア、茶々はイベ交換アイテムドロップ獲得数UP。
景虎はイベ限定攻撃力UPです。

良い点:景虎が安全確実にNPを貯められる。
悪い点:時間はかかる。戦闘終了に8~10ターンくらい見たほうが良い。

 アマデウスを起用しています。スキル3がLv10での話ですが、星が50出せるのでライダーであるオデュッセウスが優先的に星を持っていくという悩みが解消します。スキル3はLv10でなくとも、ほどほどに高いなら十分実用範囲かと思います(10にしちゃうほうが全員確定にできるので安心はできる)。
 あと、対殺としてのパーティなんで、オデュッセウスからターゲット集中をもらってもアマデウスが結構生き残ってしまいます、が、アマデウスはAが3枚あるので景虎にAを提供するという意味では、場に残っても存外仕事がある。スキル1のアーツアップも景虎と相性がいい。
 景虎のAが場に出たら、景虎のスキル2とアマデウスのスキル1&スキル3で、3rdAクリティカルでオーバーキル。ガツンとNPを貯められます。
 オデュッセウスのスキル1は1ターン目にいきなり使ってしまうほうが良い感じです。景虎のAにバフが乗せられますが、下手にそれを意識して出し惜しみすると退場のタイミングを失いがちです。
 オデュッセウスはスキル1しか使わないので、実はLv1運用するほうが早く落ちてくれるのですが、さすがにLv90とLv1をそれぞれ持っているという人は多くないと思うし(自分も無いです)、あんまり早く落ちてしまうと景虎がNPを貯める時間がなさすぎる気がします。ほどよく不利敵に殴られつつ、雁夜おじさんの礼装デメリットでHPを削っていくくらいのほうがむしろちょうどいい感じがしますね。

 うまくオデュッセウスが退場したらヤングじゃないほうのメディアさんです(←その言い方)。2waveのHP高い敵を処理してもらうのがちょうどいいですね。
 アマデウスがもし退場したら、絆稼ぎ的に茶々か森くんを出せれば良い感じかと思います。運用というと大げさですが、2waveでこのふたりは適当にBを切れはその時点でちゃんと仕事してると言えるんじゃないかと。
 逆にこのふたりはスターティングメンバーだと事故的に即退場が普通にあるんで、控えに置いておき、オデュッセウスが時間稼ぎしました。景虎がNPをだいたい貯めましたってタイミングでスッと出てくるのがいい感じですね。

 今回はオール信長総進撃なんで景虎がメインアタッカーですが、他のイベントでも、イベントそのものの攻撃力UPかつ、イベント間のみの攻撃力UP礼装を持つっていう状況は結構あるかと思います。応用は存外できるのではないでしょうか。

 あとまぁちょっと時間を置いて考えてみると「別にオデュッセウスでなくともゲオルギウスでいいのでは」と思ったりもします。まぁそこは、うちのゲオル先生はとっくに絆10なんで、オデュで代わりが務まるなら自分的にはそのほうが良いかなって。