槍スカサハ」タグアーカイブ

スキルはふたつ生かせればいい

 例えばだが、マーリンはスキル2が必要無いときでも起用することは多い。それだけスキル1とスキル3が優秀なんだという面はあるが、一方で、スキル3種をすべて活用しようと意識しすぎると、編成条件がシビアになりすぎてパーティに入れづらくなるという事実もある。編成を考えるとき、まずはスキルふたつを確実に活かせる状況で考えていきたい。そうすると役割が明確になってくるサーヴァント、というのもいると思う。

ミドキャス
 この人は単体宝具とかクリ威力UPは一旦置いておき、パーティ全体バフをふたつ持っていることをメインに考えたほうが、いい意味で安直かつ堅実な働きができると思う。
 高性能だが2枚だけのA、キャスター相応の単体宝具、星集中のないクリ威力UPといった要素すべてを確実に生かそうとすると、礼装や他のメンバーのスキルなどで補う必要がある。
 それよりもこういった要素は、もし運良くチャンスがあればねじ込む、くらいのつもりいたほうが運用しやすい。その意味ではサブアタッカーを勤めるのがいちばん収まりが良い。メインにすると地味にめんどくさい(キャラ的な意味で言えば褒め言葉)要素がいろいろ気になりだす。

槍スカサハ
 この人はもう、カレスコか黒聖杯持たせて宝具ぶっぱマンレディでいいと思う。
 s1は星集中を期待したいが確率発動なので、当てにしすぎないほうがいい。
 一方で宝具の髙火力は折り紙付き。スキル2とスキル3は宝具威力に直結する。スタンも確定だし、Wスカディで黒聖杯、敵がゲージ持ちで打点が妥協できるならカレスコ。ときには必殺の黒聖杯Wスカディ令呪で宝具3連射もあり。
 それはそれで十分仕事はしてることになるんじゃないかなぁと思う。
 一応NQQExで星が20程度出せる人でもある。星出しにせよクリ威力UPも星集中にしてもそれを期待できるほど確実ではないが、スキル1はスキルLvに関わらずクリ威力UPも星集中も80%発動なので、決して低いわけでもない。最大チャンスが成立したらぶっこむ価値も間違いなくある。完全に忘れてしまうのもすこしもったいないかもしれない。